全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2007

Battery

バッテリー

The Battery -Future in Our Hands-

(c)2007「バッテリー」製作委員会

(c)2007「バッテリー」製作委員会

(c)2007「バッテリー」製作委員会

(c)2007「バッテリー」製作委員会

(c)2007「バッテリー」製作委員会

(c)2007「バッテリー」製作委員会

公開日
2007年3月10日
上映時間
119 分
ジャンル
ドラマ , 子供・家族 , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
サウンドプロセッシング
Dolby Digital

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「バッテリー」製作委員会, 角川映画, 日本映画ファンド, TBS, 東宝

【解説】

病弱な弟のために、岡山の田舎へと引っ越してきた原田巧(林遣都)は、たぐいまれな才能をもつ少年野球のピッチャーだったが、キャッチャーを信用できず、思うような投球ができなくなっていた。岡山の少年野球チームのキャッチャー永倉豪(山田健太)は、巧とバッテリーを組むことを熱望。巧と豪のバッテリーは順調に見えた。しかし入学した中学の野球部で二人の技術の差が表面化、巧はバッテリーの解消を口にする。
必死で仲を取り持とうとする弟の計らいで信頼関係を取り戻した巧と豪。しかしその夜弟が病に倒れてしまう。弟を野球に巻き込んだことが原因だと母になじられ、強豪中学との試合を断念する巧だったが、弟の励ましで出場を決意。野球にぶつける巧の思いに気づいた母親もまたグランドで巧を応援。そこには、豪に向かって力いっぱい投球する巧の姿があった。
原作は、累計380万部を売り上げたあさのあつこの同名小説。

【公式サイト】

http://www.bt-movie.jp/

【プレミア表記】

インターナショナルプレミア: -

【映画祭・受賞歴】

上海国際映画祭 2007

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ