検索エリアを開く閉じる

全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

パンク侍、斬られて候

Punksamurai Slash Down

2018

Punkzamurai kiraretesoro

(c)エイベックス通信放送

(c)エイベックス通信放送

(c)エイベックス通信放送

(c)エイベックス通信放送

(c)エイベックス通信放送

(c)エイベックス通信放送

公開日 : 2018年6月30日
上映時間 : 131 分
ジャンル : 劇映画

カラー : Color
上映フォーマット : -
スクリーンサイズ : -
サウンドプロセッシング : -

【監督】 石井岳龍

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

エイベックス通信放送

【配給会社(国内)】

東映

【制作会社】

ザフール

【解説】

芥川賞作家・町田康が手掛けた同名時代小説を、『蜜のあわれ』の石井岳龍が実写化。『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』の宮藤官九郎が脚本を手掛けた。
ある日、とある街道に現れた浪人・掛十之進(綾野剛)は、巡礼の物乞いを斬りつけた。「この者たちはいずれこの地に災いをもたらす」と掛は語るが、その後、彼の前に次々とくせ者たちが立ちはだかる。12人のくせ者たちとのハッタリ合戦が始まる。

【公式サイト】

http://www.punksamurai.jp

【映画祭・受賞歴】

2018 東京国際映画祭 Japan Now部門
2018 上海国際映画祭 Gala Screening部門
2018 シッチェス・カタロニア国際映画祭 Midnight X-Treme - Sessiones Especiales部門

【海外窓口】

エイベックス・ピクチャーズ(株)
映像制作・海外事業グループ

107-8577 東京都港区南青山3-1-30 エイベックスビル
担当:会田佳奈
tel:
fax: 03-6447-5333
E-mail:
http://avex-pictures.co.jp