全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2019

Blue hour ni buttobasu

ブルーアワーにぶっ飛ばす

Blue Hour

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

公開日
2019年10月11日
上映時間
92 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP, Blu-ray, DVD)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

カルチュア・エンタテインメント, ビターズ・エンド, TSUTAYA Digital Entertainment, ツインズジャパン, フジパシフィックミュージック, TCエンタテインメント

【配給会社(国内)】

ビターズ・エンド

【解説】

CMディレクター・箱田優子の劇場監督デビューとなるオリジナル作品。主演は『海街diary』の夏帆。第22回上海国際映画祭アジア新人部門で最優秀監督賞と優秀作品賞を受賞した。
仕事はできるが性格はキツい30歳のCMディレクター・砂田(夏帆)は、祖母を見舞うために、それまで避けてきた故郷へ帰ることに。ついて来たのは、困った時に必ず現れる秘密の友だち・清浦(シム・ウンギョン)。大嫌いな故郷への旅で、砂田の荒んだ心が和らいでいく…。

【公式サイト】

http://blue-hour.jp

【映画祭・受賞歴】

2019 上海国際映画祭 アジア新人部門 最優秀監督賞
2019 香港国際映画祭 ヤング・シネマ・コンペティション部門
2019 台北映画祭 国際ニュータレントコンペティション部門

【海外窓口】

(有)ビターズ・エンド
150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-10 ネクスト渋谷2F
代表:定井勇二
tel: 03-5774-0210
fax: 03-5774-0265
E-mail: international@bitters.co.jp
http://www.bitters.co.jp


関連作品

天然コケッコー

天然コケッコー (2007)

監督
山下敦弘
キャスト
夏帆, 岡田将生, 夏川結衣

原作はくらもちふさこの同名コミック、『リンダリンダリンダ』の山下敦弘が監督を手掛けた。自然豊かな田舎町を舞台に、中学生の女の子が初恋を通して成長していく姿を描く。トロント国際映画祭2007出品作品。 右田そよ(夏帆)は中学2年生。小中学生合わせても6人しかいない学校に東京から大…

劇場公開日
2007年7月28日
きばいやんせ!私

きばいやんせ!私 (2018)

監督
武正晴
キャスト
夏帆, 太賀, 岡山天音

『百円の恋』『嘘八百』の監督・武正晴と脚本・足立紳が再タッグで描く人間ドラマ。 人気TVアナウンサーだった貴子(夏帆)は、自身の不倫スキャンダルでディレクター兼レポーターに左遷させられ、やる気のない日々を送っていた。そんななか、アナウンス部に戻れる可能性をちらつかされ、47都道…

劇場公開日
2019年3月9日
新聞記者

新聞記者 (2019)

監督
藤井道人
キャスト
シム・ウンギョン, 松坂桃李

東京新聞記者の望月衣塑子による同名ノンフィクションを原案に、国家権力に報道メディアがいかに対峙するかをオリジナルストーリーで描く。 大学新設に関する匿名の情報を手に入れた東都新聞記者・吉岡(シム・ウンギョン)は、真相究明に乗り出す。一方、政権に不都合なニュースをコントロールする…

劇場公開日
2019年6月28日
予兆 散歩する侵略者 劇場版

予兆 散歩する侵略者 劇場版 (2017)

監督
黒沢清
キャスト
夏帆, 染谷将太, 東出昌大

第70回カンヌ映画祭ある視点部門に正式出品された黒沢清作品『散歩する侵略者』のアナザーストーリー。 悦子(夏帆)は、同僚のみゆき(岸井ゆきの)から「家に幽霊がいる」と告白される。心配した悦子は、夫・辰雄(染谷将太)の勤める病院の心療内科へみゆきを連れていくが、みゆきは“家族”と…

劇場公開日
2017年11月11日