全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2008

Nishi no majo ga shinda

西の魔女が死んだ

The Witch of the West is Dead

(c)2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

(c)2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

(c)2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

(c)2008「西の魔女が死んだ」製作委員会

公開日
2008年6月21日
上映時間
115 分
ジャンル
ドラマ , 子供・家族 , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「西の魔女が死んだ」製作委員会, アスミック・エース・エンタテインメント, 住友商事, テレビ東京, WOWOW, 京王エージェンシー, IMAGICA, 日販, ディーライツ, ローソンチケット, 朝日新聞社

【配給会社(国内)】

アスミック・エース・エンタテインメント

【解説】

第44回小学館文学賞をはじめ数々の文学賞を受賞し、今日に至るまで10年以上もの間、愛され、読まれてきた梨木果歩の同名小説を『8月のクリスマス』の長崎俊一が監督した。アカデミー賞女優シャーリー・マクレーンの愛娘、サチ・パーカーが本作で日本映画デビューを飾っている。
入学したばかりの中学になじめず、学校へ行かなくなったまい(高橋真悠)は母方の祖母である「西の魔女」(サチ・パーカー)のもとでしばらく過ごすことになる。英国人の祖母は森の中での生活を送っていた。祖母のような本物の魔女になるべく修行を始めたまいに与えられた課題は、「早寝早起き」や「なんでも自分で決めること」。そんな魔女修行によって、繊細さゆえに周囲に合わせることに疲れてしまっていたまいは、「楽しく生きる」力を取り戻していく。学校へ戻ったまいが2年後再び森の中の家を訪れた時、そこには西の魔女からの約束のメッセージがあった。

【公式サイト】

http://nishimajo.com/top.html

【プレミア表記】

インターナショナルプレミア: 上海国際映画祭

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ