全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2009

クローズ / CROWS

Crows zero II

クローズZERO II

CROWS II

(c) 高橋ヒロシ/「クローズZEROII」製作委員会

(c) 高橋ヒロシ/「クローズZEROII」製作委員会

(c) 高橋ヒロシ/「クローズZEROII」製作委員会

(c) 高橋ヒロシ/「クローズZEROII」製作委員会

公開日
2009年4月11日
上映時間
133 分
ジャンル
アクション・冒険 , 劇映画 , シリーズ
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
Cinema Scope (1:2.35)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

髙橋ヒロシ, 「クローズZERO II」製作委員会

【配給会社(国内)】

東宝

【解説】

高橋ヒロシによる伝説のヤンキー漫画「クローズ」の前日譚として、完全オリジナル・ストーリーで構築された青春バイオレンス・アクションの続編。前作から数ヵ月後、未だにトップが定まらない不良学生の巣窟・鈴蘭高校に、ライバル校の鳳仙学園の魔手が迫る。監督・三池崇史、主演・小栗旬と主要スタッフ&キャストはそのままに、ロックバンド・RIZEのドラマーである金子ノブアキや、『恋空』の三浦春馬などが新加入。500名ものキャストが激突するクライマックスの乱闘シーンも見ものだ。
鈴蘭高校制覇を狙い、最強の男・リンダマン(深水元基)に頂上決戦を挑むも、力の差を見せつけられっぱなしの源治(小栗旬)。そんな折、過去の悲劇から休戦協定を結んでいたはずの鳳仙学園が、鈴蘭に刺客を送り込んで来る。再び血の抗争が始まるが、源治が率いるG・P・Sは空中分解寸前、対抗勢力である芹沢軍団も沈黙を続けるなど、鈴蘭側はバラバラな状態に陥っていた。

【公式サイト】

http://www.cz2.jp/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ