全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2007

クローズ / CROWS

Crows Zero

クローズZERO

CROWS-Episode 0

(c)2007高橋ヒロシ/「クローズZERO」製作委員会

(c)2007高橋ヒロシ/「クローズZERO」製作委員会

(c)2007高橋ヒロシ/「クローズZERO」製作委員会

(c)2007高橋ヒロシ/「クローズZERO」製作委員会

公開日
2007年10月27日
上映時間
129 分
ジャンル
アクション・冒険 , 劇映画 , シリーズ
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
サウンドプロセッシング
Dolby Stereo

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「クローズZERO」製作委員会

【解説】

高橋ヒロシの同名コミックをもとに国内外で高い評価を持つ三池崇史監督が完全オリジナル・ストーリーで実写映画化したバイオレンス・アクション。不良が集まる鈴蘭男子高校に転校生してきた滝谷源治(小栗旬)が、不可能と言われる鈴蘭制覇を狙う。
源治はふとしたことで知り合った鈴蘭OBで矢崎組のチンピラ・片桐拳(やべきょうすけ)と意気投合。拳の知恵を借りながら、鈴蘭制覇へと挑んでゆく。すでに幾多の派閥が勢力争いを繰り返し、芹沢多摩雄(山田孝之)率いる最大勢力 “芹沢軍団”が制覇を成し遂げようとしていた。殴り合いでしか語れない男たちが、親友や己のプライドのために、ひたすら喧嘩に明け暮れる。いまだ誰も成し遂げたことがない鈴蘭制覇に決着をつけるため、源治と芹沢が怒濤の集団対決で決闘をする。ボロボロに打ち合いながらも、最後に勝ったのは源治だった。

【公式サイト】

http://www.crows-zero.jp/index.html

【プレミア表記】

ワールドプレミア: 釜山国際映画祭 2007

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ