全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2009

20世紀少年 / 20th Century Boys

20 Seiki shonen Sai shu sho Bokura no hata

20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗

20th Century Boys - Chapter 3-

(c)  1999, 2006 浦沢直樹 スタジオナッツ / 小学館 (c)  2009 映画「20世紀少年」製作委員会

(c) 1999, 2006 浦沢直樹 スタジオナッツ / 小学館 (c) 2009 映画「20世紀少年」製作委員会

(c) 1999, 2006 浦沢直樹 スタジオナッツ / 小学館 (c)  2009 映画「20世紀少年」製作委員会

(c) 1999, 2006 浦沢直樹 スタジオナッツ / 小学館 (c) 2009 映画「20世紀少年」製作委員会

公開日
2009年8月29日
上映時間
155 分
ジャンル
SF・ファンタジー , 劇映画 , シリーズ
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

映画「20世紀少年」製作委員会, 日本テレビ, 小学館, 東宝, バップ, 読売テレビ, 電通, シネバザール, 読売新聞, オフィスクレッシェンド, ディーライツ, STV, MMT, SDT, CTV, HTV, FBS

【配給会社(国内)】

東宝

【解説】

脱力コメディから人間ドラマまで幅広い作風で多くのヒット作を手がけてきた堤幸彦監督が、カリスマ的人気を誇る漫画家・浦沢直樹のベストセラーコミックを映画化した『20世紀少年』3部作の完結篇。前2作に登場した多くの謎が次々に解き明かされる。ロボットなどの作り込まれたCG映像も見どころだ。
 〈第2章〉から2年後の西暦2017年。今や世界の支配者となった“ともだち” が「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる」と不気味な声明を出す一方、ケンヂの仲間たちは地下に潜り、レジスタンスを続けていた。だが、事態は一向に好転せず、業を煮やしたケンヂの姪・カンナ(平愛梨)は、ヨシツネ(香川照之)率いる反政府組織を離れ、自ら過激派のリーダーとなって武装蜂起を企てる。やがて、行方不明だったケンヂが再び東京に姿を現し、“ともだち” の前に立ちはだかる。ついに“ともだち” の正体が暴かれるのか?

【公式サイト】

http://www.20thboys.com/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ