全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Shinkokyu no Hitsuyo

深呼吸の必要

Breathe In, Breathe Out

(C)SHINKOKYU Associates

(C)SHINKOKYU Associates

(C)SHINKOKYU Associates

(C)SHINKOKYU Associates

公開日
2004年5月29日
上映時間
123 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

日本ヘラルド映画, 松竹, 電通, バンダイビジュアル, エンジンネットワーク, IMAGICA, エフエム東京, デスティニー, ニッポン放送

【解説】

長田弘の詩集である『深呼吸の必要』というタイトルに触発されて、『はつ恋』『月とキャベツ』の篠原哲雄が監督した。立花ひなみ(香里奈)はさとうきび収穫のアルバイト"キビ刈り隊"に応募し、沖縄のとある離島にやって来た。全員で5人になる今年の応募者らを迎えるのは、平良夫婦と"きび刈り隊"の常連・田所豊(大森南朋)。3月末日までに約7万本のさとうきびをすべて刈ることが、彼女らの仕事だ。しかし、過酷な作業や豊の専制的な振る舞いなど問題はつきない。以前、平良家の隣に住んでいた美鈴の手を借りても、わだかまりのあるメンバーたちでは期日までにきびを刈りきるのは難しそうだった。そんな折、不幸にも豊が交通事故を起こしてしまい、事態は絶望的な状況になる。が、メンバーらは1日の作業時間を増やし、そして何より皆が一丸となることで、作業を期日までに仕上げてしまうのだった。

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ