全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Amemasu no Kawa

雨鱒の川

River of First Love

(C)2004雨鱒の川フィルムパートナーズ

(C)2004雨鱒の川フィルムパートナーズ

(C)2004雨鱒の川フィルムパートナーズ

(C)2004雨鱒の川フィルムパートナーズ

公開日
2004年11月13日
上映時間
113 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

雨鱒の川フィルムパートナーズ, ミコット・エンド・バサラ, 近代映画協会, パラマウント ホーム エンタテインメント, ロイズコンフェクト, S・D・P

【解説】

舞台は北海道。高倉小百合(綾瀬はるか)は酒造会社の一人娘、耳に障害があり、上手く喋れない。彼女の恋人の加藤心平(玉木宏)は小百合の家の会社で働いているが、いつも絵ばかり描いていてろくに仕事ができない。ふたりは幼馴染で子供の頃から川で遊んでいた。そこには大きな雨鱒がおり、心平は雨鱒と心通わせていた。ある日、心平の絵が売れ、東京に来るよう誘われる。小百合の父親はこれを機にふたりを別れさせ、仕事のできる川嶋英蔵(松岡俊介)を婿にしようと計画するのだった。北海道と東京、ふたりははなればなれになる。北海道では小百合の縁談が着々と進み、東京では心平は絵が描けず苦しむ。小百合との電話を機に、一気につがいの雨鱒を描き上げた心平は、小百合を迎えに北海道へと現われる。村の追っ手たちから逃れた二人の乗ったいかだは静かに川下へと遠ざかっていく。

【海外窓口】

(株)近代映画協会
107-0052 東京都港区赤坂5-4-16 シナリオ会館5F
代表:新藤次郎
tel: 03-3582-4904
fax: 03-3582-4959
E-mail: kindai@kindaieikyo.com
http://www.kindaieikyo.com


関連作品

解夏

解夏 (2004)

監督
磯村一路
キャスト
大沢たかお, 石田ゆり子

国民的なスタンダードナンバーの数々を生んできた、さだまさしが新たな天分を開花させた同名小説が原作。『がんばっていきまっしょい』の磯村一路が映画化した。 東京で教師をしている隆之(大沢たかお)は視力を失いつつあった。職を辞し、母・聡子(富司純子)のいる長崎へと帰郷する。懐かしい…

劇場公開日
2004年1月17日
船を降りたら彼女の島

船を降りたら彼女の島 (2002)

監督
磯村一路
キャスト
木村佳乃, 大杉漣, 大谷直子

東京の出版社に勤めている久里子(木村佳乃)はカメラマンの充生(村上淳)との結婚を報告するために帰郷する。瀬戸内海に浮かぶ「瀬ノ島」という小さな島に父・周三(大杉漣)と母・泰子(大谷直子)は暮らしている。島の美しい自然が彼女を過去へと遡らせる。久里子は幼なじみの健太とともに初恋の人…

劇場公開日
2003年2月15日
おかあさんの木

おかあさんの木 (2015)

監督
磯村一路
キャスト
鈴木京香, 志田未来, 三浦貴大

戦後70年を記念して製作された家族ドラマ。繰り返し教科書に掲載されてきた児童文学の映画化。監督は、『船を降りたら彼女の島』で第9回国際ファミリー映画祭長編・ドラマ部門を受賞した磯村一路。 長野県の小さな村に、7本の桐の木が佇んでいる。その桐は、かつてこの村に住んでいた田村ミツ(…

劇場公開日
2015年6月6日
瞬 またたき

瞬 またたき (2010)

監督
磯村一路
キャスト
北川景子, 大塚寧々, 岡田将生

『余命』の脚本を手がけ、書籍プロデュースや翻訳などマルチな才能を見せる河原れんの同名小説を映画化。監督は『がんばっていきまっしょい』や『解夏』など、情感溢れる演出には定評がある磯村一路。交通事故で恋人の淳一(岡田将生)を失い、自分だけ無傷で生き残った泉美(北川景子)。弁護士・真希…

劇場公開日
2010年6月19日