全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2010

Yoi ga sametara, uchi ni kaero

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

Wandering Home

(c)2010 シグロ/バップ/ビターズ・エンド

(c)2010 シグロ/バップ/ビターズ・エンド

(c)2010 シグロ/バップ/ビターズ・エンド

(c)2010 シグロ/バップ/ビターズ・エンド

公開日
2010年12月4日
上映時間
118 分
ジャンル
子供・家族 , ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

シグロ, バップ, ビターズ・エンド

【配給会社(国内)】

ビターズ・エンド, シグロ

【解説】

第23回東京国際映画祭「日本映画・ある視点」部門に出品された家族ドラマ。『絵の中のぼくの村』(1996)でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞した東陽一監督が、鴨志田穣による自伝的小説を映画化。戦場カメラマンの安行(浅野忠信)は、自身のアルコール依存症により漫画家の由紀(永作博美)と離婚し、子どもとも別々に暮らしていた。吐血や暴力を繰り返し、安行は嫌々ながらもアルコール病棟に入院。やがて、かけがえのない家族の絆に気付いていく。

【公式サイト】

http://www.yoisame.jp/

【プレミア表記】

ワールドプレミア: 東京国際映画祭2010

【海外窓口】

(株)シグロ
164-0001 東京都中野区中野5-24-16-210
代表:山上徹二郎
tel: 03-5343-3101
fax: 03-5343-3102
E-mail: siglo@cine.co.jp
http://www.cine.co.jp