全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2010

Permanent Nobara

パーマネント野ばら

Permanent Nobara

(c)2010「パーマネント野ばら」製作委員会

(c)2010「パーマネント野ばら」製作委員会

(c)2010「パーマネント野ばら」製作委員会

(c)2010「パーマネント野ばら」製作委員会

公開日
2010年5月22日
上映時間
100 分
ジャンル
ドラマ , ロマンス , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

博報堂DYメディアパートナーズ, アミューズソフト, 中央映画貿易, ソニー・ミュージックエンタテインメント, テレビ愛知, テレビ大阪, 高知新聞社, 高知放送, リクリ

【配給会社(国内)】

ショウゲート

【解説】

人気漫画家・西原理恵子の同名漫画を実写化した大人のラブストーリー。『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』など、愛すべき変人に光を当てる吉田大八監督が、いくつになっても恋を求める女のたくましさと優しさをユーモラスに綴る。幼い娘を連れ、母・まさこ(夏木マリ)が経営する、町に1軒の美容室に出戻ったなおこ(菅野美穂)。店には近所の女たちがたむろし、日々下ネタ全開で男運の悪さを嘆いていたが、なおこ自身は恩師のカシマ(江口洋介)と静かに愛を育んでいた。

【公式サイト】

http://www.nobara.jp/

【映画祭・受賞歴】

プチョン国際ファンタスティック映画祭 2010 Netpac賞

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ