全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2005

Zo no namida

象のなみだ

Zo no namida

(c)シャイカー 吉田浩太

(c)シャイカー 吉田浩太

(c)シャイカー 吉田浩太

(c)シャイカー 吉田浩太

公開日
2010年6月19日
上映時間
20 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DVCAM
スクリーンサイズ
SD (4:3)
サウンドプロセッシング
Stereo

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

【配給会社(国内)】

マコトヤ

【解説】

エロスと笑いが同居したユニークな作風が注目を集める吉田浩太の監督第2作。監督自らの体験をもとに作り上げられた本作は、彼女に翻弄される男の心の内が苦笑を誘う。西東京市民映画祭では審査員特別賞を受賞した。上野のラブホテルへ入った男(伊藤寛)と女(近藤綾乃)。いつものようにセックスした2人だが、男はいつになく激しく求めてくる彼女に戸惑う。ホテルを出た後、二人は動物園へ。そこで男は女から「子供ができたかも」と真顔で告白される。

【公式サイト】

http://www.yurikonoaroma.com/zoononamida/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

ユリ子のアロマ

ユリ子のアロマ (2010)

監督
吉田浩太
キャスト
江口のりこ, 染谷将太, 原紗央莉

あるフェチを持つアロマセラピストの想いを描く、コミカルかつエロティック仕立ての女性ドラマ。自主映画界で注目を集めながら病気で休養を余儀なくされていた吉田浩太監督の復帰作となり、第10回ドイツ・ニッポン・コネクションで特別審査員賞を受賞した。アロマセラピストのユリ子(江口のりこ)に…

劇場公開日
2010年5月8日
お姉ちゃん、弟といく

お姉ちゃん、弟といく (2006)

監督
吉田浩太
キャスト
江口のりこ, 中村邦晃, 菜葉菜

第20回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門で審査員特別賞を受賞した、異色コメディ。これが3作目となる新鋭、吉田浩太監督がエロスとユーモアが交錯するユニークな妄想ドラマを作り上げている。女友達とアパートをシェアして暮らしている森下なお(江口のりこ)。そんな彼女の家…

劇場公開日
2010年6月19日
オチキ

オチキ (2012)

監督
吉田浩太
キャスト
木乃江祐希, 関寛之, 清野菜名

低迷期を迎えた男女の苦しみを独特のユーモアを交えて描いた人間ドラマ。監督の吉田浩太は国内映画祭で注目を集めている若手監督で、『お姉ちゃん、弟といく』は2008年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門審査員特別賞に輝いている。 まさにブレイクのときを迎えたミュージシ…

劇場公開日
2012年9月23日
スキマスキ

スキマスキ (2015)

監督
吉田浩太
キャスト
町田啓太, 佐々木心音, 中村映里子

『うさぎドロップ』の原作者・宇仁田ゆみの同名コミックを映画化したラブコメディ。カーテンの隙間から隣人を覗き見る童貞大学生と、それを知りながら覗かせる美女との奇妙な恋のドタバタを描く。監督は『女の穴』の吉田浩太。 隙間に妙な愛着を持つ大学生・ヘイサク(町田啓太)は、カーテンの隙間…

劇場公開日
2015年2月7日