全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2010

Zatoichi the last

座頭市 THE LAST

ZATOICHI THE LAST DAYS

(c)2010「座頭市 THE LAST」製作委員会

(c)2010「座頭市 THE LAST」製作委員会

(c)2010「座頭市 THE LAST」製作委員会

(c)2010「座頭市 THE LAST」製作委員会

公開日
2010年5月29日
上映時間
132 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
Cinema Scope (1:2.35)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「座頭市 THE LAST 」製作委員会(フジテレビジョン/セディックインターナショナル/ジェイ・ドリーム/セルロイドドリームズ・FNS27社)

【配給会社(国内)】

東宝

【解説】

盲目の流れ者・市が電光石火の早業で人を斬るという、日本映画史に残るアクション時代劇シリーズ『座頭市』。遂にシリーズ終焉を迎える本作では、これまで描かれることのなかった市の生い立ちなどが描かれ、より人間味溢れる側面を覗かせている。最愛の妻・タネ(石原さとみ)と「これが最後だから」と約束をし、市(香取慎吾)は大勢の追っ手に向かっていく。その争いの中でタネを殺された市は、平穏な暮らしを求めて故郷に帰り、かつての親友・柳司(反町隆史)の家に身を寄せる。だが、村を牛耳る非道な天道(仲代達矢)一家との壮絶な死闘に再び巻き込まれていく。

【公式サイト】

http://www.the-last-1.jp/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

人類資金

人類資金 (2013)

監督
阪本順治
キャスト
佐藤浩市, 香取慎吾, 森山未來

『亡国のイージス』の阪本順治監督と原作者・福井晴敏が再びタッグを組み、旧日本軍の隠し財産“M資金”を題材に物語を構築した社会派サスペンス。詐欺師の男が、M資金をめぐる争いに巻き込まれていく。 詐欺師・真舟雄一(佐藤浩市)は、ある日、石優樹(森山未來)…

劇場公開日
2013年10月19日
闇の子供たち

闇の子供たち (2008)

監督
阪本順治
キャスト
江口洋介, 宮﨑あおい, 妻夫木聡

トロント国際映画祭に正式招待された『トカレフ』や海洋アクション『亡国のイージス』などで世界的に認知度の高い阪本順治が、梁石日の同名小説をもとに、人身売買、幼児売買春の実態を、リアルに描いた社会派ドラマ。第43回カルロビバリ国際映画祭正式出品作品。 タイ、バンコクの一室で幼い子供…

劇場公開日
2008年8月2日
大鹿村騒動記

大鹿村騒動記 (2011)

監督
阪本順治
キャスト
原田芳雄, 大楠道代, 岸部一徳

長野県の山村・大鹿村に光を当てた群像喜劇。現地に300年も伝わる地芝居・大鹿歌舞伎を題材に、地元の人々の悲喜こもごもを温かく映し出す。主演の原田芳雄の発案企画だったが、彼は本作公開直後の2011年7月に病死した。南アルプスの麓の大鹿村で鹿料理店を営む善(原田芳雄)は、伝統の村歌舞…

劇場公開日
2011年7月16日
半世界

半世界 (2018)

監督
阪本順治
キャスト
稲垣吾郎, 長谷川博己, 池脇千鶴

『団地』『エルネスト』の阪本順治監督が自ら脚本を手がけ、『十三人の刺客』の稲垣吾郎と、『シン・ゴジラ』の長谷川博己、『榎田貿易堂』の渋川清彦をキャストに迎えて描くヒューマンドラマ。 父から継いだ山中の炭焼き窯で備長炭を製炭し生計を立てる紘(稲垣)。妻や息子にも関心を払わず、仕事…

劇場公開日
2019年2月15日