全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2005

Bokoku no Aegis

亡国のイージス

Aegis

(c) 2005 AEGIS ASSOCIATES

(c) 2005 AEGIS ASSOCIATES

(c) 2005 AEGIS ASSOCIATES

(c) 2005 AEGIS ASSOCIATES

公開日
2005年7月30日
上映時間
127 分
ジャンル
劇映画 , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

角川ヘラルド映画, 松竹, 電通, バンダイビジュアル, ジェネオンエンタテインメント, IMAGICA, TOKYO FM, 産経新聞, デスティニー

【解説】

ギリシャ神話に登場する「無敵の盾」=「イージス」と呼ばれる、最新鋭の防空システムを搭載した海上自衛隊の護衛艦。その副艦長・宮津(寺尾聰)は、息子が防衛庁情報局によって殺されたため、某国の工作員・ユンファ(中井貴一)と共謀して艦を乗っ取る。彼らは乗組員を強制的に退艦させ、日本国政府に「本艦の全ミサイルの照準は東京に設定されている」と通達。彼らの手には東京を壊滅させる「GUSOH」という特殊兵器があり、日本国政府にはなす術がない。艦の構造を知り尽くした専任伍長の仙石(真田広之)は密かに艦に残り、テロリストに闘いを挑む。その中で、実は宮津の息子を殺したのはユンファ一味だったことが明らかになるが、ユンファは宮津を撃ち、「GUSOH」を爆破させようとする。が、間一髪のところで仙石が「GUSOH」を奪い、攻撃は阻止された。監督は『トカレフ』『KT』などで「闘う男たち」を描いてきた阪本順治。

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

人類資金

人類資金 (2013)

監督
阪本順治
キャスト
佐藤浩市, 香取慎吾, 森山未來

『亡国のイージス』の阪本順治監督と原作者・福井晴敏が再びタッグを組み、旧日本軍の隠し財産“M資金”を題材に物語を構築した社会派サスペンス。詐欺師の男が、M資金をめぐる争いに巻き込まれていく。 詐欺師・真舟雄一(佐藤浩市)は、ある日、石優樹(森山未來)…

劇場公開日
2013年10月19日
KT

KT (2002)

監督
阪本順治
キャスト
佐藤浩市, キム・ガプス, 原田芳雄

73年に起こった「金大中拉致事件」。日本全国に衝撃を与え、日韓関係を揺るがしたこの大事件が、大胆な推測と細やかな人間描写によって、国家的規模の陰謀と個人的な人生の歩みとが交錯する社会派サスペンスへと変貌した。主人公は金大中の誘拐に関与した自衛官、富田(佐藤浩市)。事件は彼の行動を…

劇場公開日
2002年5月3日
大鹿村騒動記

大鹿村騒動記 (2011)

監督
阪本順治
キャスト
原田芳雄, 大楠道代, 岸部一徳

長野県の山村・大鹿村に光を当てた群像喜劇。現地に300年も伝わる地芝居・大鹿歌舞伎を題材に、地元の人々の悲喜こもごもを温かく映し出す。主演の原田芳雄の発案企画だったが、彼は本作公開直後の2011年7月に病死した。南アルプスの麓の大鹿村で鹿料理店を営む善(原田芳雄)は、伝統の村歌舞…

劇場公開日
2011年7月16日
闇の子供たち

闇の子供たち (2008)

監督
阪本順治
キャスト
江口洋介, 宮﨑あおい, 妻夫木聡

トロント国際映画祭に正式招待された『トカレフ』や海洋アクション『亡国のイージス』などで世界的に認知度の高い阪本順治が、梁石日の同名小説をもとに、人身売買、幼児売買春の実態を、リアルに描いた社会派ドラマ。第43回カルロビバリ国際映画祭正式出品作品。 タイ、バンコクの一室で幼い子供…

劇場公開日
2008年8月2日