全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2012

Fukushima 2011 hibaku ni sarasareta hitobito no kioku

フクシマ2011 被曝に晒された人々の記録

Chronicles From the Heartland : Fukushima 2011

(c)タキシーズ

(c)タキシーズ

(c)タキシーズ

(c)タキシーズ

公開日
2012年3月17日
上映時間
85 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
HDCAM,DVD,Blu-ray
スクリーンサイズ
HD (16:9)
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

タキシーズ

【配給会社(国内)】

ゴー・シネマ

【解説】

被曝に晒された人々の記録大地震と津波、原発事故の三重苦を乗り越えて復興に挑む人々に密着。『二重被爆 語り部 山口彊の遺言』の稲塚秀孝監督が、のべ60日間・収録テープ150本という精力的な取材を行なった。仲代達矢がナレーションを担当。東日本大震災とそれに伴う原発事故直後の福島県。特に放射線汚染のひどかった南相馬市、飯舘村には、再生・復興に挑む人々の姿があった。カメラは人々が抱く怒りと恐怖、そして小さな幸せを浮き上がらせる。

【公式サイト】

http://fukushima2011-hibaku.com/

【海外窓口】

(株)タキオンジャパン
150-0046 東京都渋谷区松濤1-4-9 サンエルサ406号
代表:稲塚秀孝
担当:稲塚秀孝
tel: 03-3485-2481
fax: 03-3485-2597
E-mail: inazuka@nw-media.net
http://takionjapan.com


関連作品

仲代達矢 役者を生きる

仲代達矢 役者を生きる (2015)

監督
稲塚秀孝
キャスト
仲代達矢

これまでに200本近い映画・舞台に出演、俳優生活60周年を迎えた名優・仲代達矢に密着したドキュメンタリー。82歳の今も演じることの重さに耐え、役者として生きる姿を追う。仲代が主催する劇団“無名塾”の活動を中心にした3部構成。 黒澤明監督作『影武者』などで華やかなキャリアを積んだ…

劇場公開日
2015年1月31日
NORIN TEN 稲塚権次郎物語

NORIN TEN 稲塚権次郎物語 (2015)

監督
稲塚秀孝
キャスト
仲代達矢, 松崎謙二, 野村真美

世界の食糧危機を救う小麦の基“小麦農林10号”を育種した農学者・稲塚権次郎の生涯を描いたドラマ。権次郎の縁戚にあたり、『仲代達矢“役者”を生きる』の稲塚秀孝が監督・脚本を務める。 明治時代末期、富山の貧しい農家の長男に生まれ、向学心に溢れた稲塚(仲代達矢)は、育種家の道を志す。…

劇場公開日
2015年9月19日
二重被爆~語り部・山口彊の遺言

二重被爆~語り部・山口彊の遺言 (2010)

監督
稲塚秀孝
キャスト
山口彊, 山崎年子, ジェームズ・キャメロン

1945年8月6日広島、9日長崎に投下された原子爆弾を二度に渡り被爆した「二重被爆者」を追ったドキュメンタリー映画。その一人である山口彊(つとむ)さんは、「生かされた命」と考え、語り部の活動を国内外で行い、2010年1月93歳で亡くなった。「核は人間の世界にあってはならない」核が…

劇場公開日
2011年7月16日
書くことの重さ 作家 佐藤泰志

書くことの重さ 作家 佐藤泰志 (2013)

監督
稲塚秀孝
キャスト
佐藤泰志, 村上新悟, 加藤登紀子

『海炭市叙景』の原作者・佐藤泰志に迫るドキュメンタリー。何度も芥川賞候補になりながら受賞することなく、自ら命を絶った不遇の作家の生涯を、再現ドラマを交えて描く。監督は『フクシマ2011 被曝に晒された人々の記録』の稲塚秀孝。 1982年、病身の母が見守るなか、芥川賞落選の結果を…

劇場公開日
2013年10月5日