全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2012

Screen de miru koza cinema rakugo and documentary eiga Tatekawa Danshi

スクリーンで観る高座 シネマ落語&ドキュメンタリー「映画 立川談志」

Rakugo on screen Tatekawa Danshi the movie

(c)2012「映画 立川談志」製作委員会

(c)2012「映画 立川談志」製作委員会

(c)2012「映画 立川談志」製作委員会

(c)2012「映画 立川談志」製作委員会

(c)橘蓮二

(c)橘蓮二

公開日
2012年12月8日
上映時間
110 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
DCP

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

2012「映画 立川談志」製作委員会

【配給会社(国内)】

松竹

【解説】

古典演芸である落語を、現代社会にも通じる文学性と娯楽性を併せ持つ芸術作品へと変革させた稀代の天才落語家・立川談志。2011年11月に永眠した彼の一周忌追善プロジェクトとして製作されたドキュメンタリー作品。
独創的なイリュージョン落語の代名詞「やかん」と、談志の十八番である代表作「芝浜」の高座を映像化し、初公開となるインタビュー映像を交えて構成。常に落語の本質を熟考していた立川談志の落語哲学に迫る。

【公式サイト】

http://danshi-eiga.takeshobo.co.jp/

【海外窓口】

松竹(株)
104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル13F
担当:佐藤究
tel: 03-5550-1623
fax: 03-5550-1654
E-mail: ibd@shochiku.co.jp
http://www.shochiku.co.jp