全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2005

Shisso

疾走

DEAD RUN

公開日
2005年12月17日
上映時間
124 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

IMJフィルムパートナーズ, 角川ヘラルド映画, J-Storm, S・D・P, IMJエンタテインメント

【解説】

ひとりの少年の壮絶な運命を描いた重松清の同名小説を『弾丸ランナー』『幸福の鐘』のSABUが映画化。
"沖"と"浜"というふたつの地域が存在するとある干拓地。"浜"の人々は"沖"を蔑み近寄ろうとしない。"浜"で両親と優秀な兄と暮らす少年・シュウジ(手越祐也)は、不幸な境遇で育った少女・エリ(韓英恵)に恋心を抱き、彼女が通う"沖"の教会に出入りするようになる。だが、やがてエリは東京に転居してしまう。さらに、シュウジの兄が放火を犯し、両親もシュウジを置き去りにして姿を消す。ひとりぼっちになったシュウジは、エリを想う気持ちだけを頼りに東京へ旅立つ。道中で大変な目に遭いながらも東京に辿り着いたシュウジはエリと再会する。そこで彼はエリが養親である叔父に犯されたことを知り、その叔父を殺してしまう。行き場のないふたりは故郷へと向かうが、そこにはあまりに悲しい最期が待ち受けていた。

【映画祭・受賞歴】

新モントリオール映画祭2005
AFI FEST 2005

【海外窓口】

(株)KADOKAWA
映像事業局 海外製作部

102-8552 東京都千代田区富士見2-13-12
代表:松原眞樹(代表取締役社長)
担当:古月悦子
tel: 050-1746-1220
E-mail: furutsuki-e@kadokawa.jp
http://www.kadokawa.co.jp