全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Sayonara Color

サヨナラ COLOR

SAYONARA COLOR

(c)近代映画協会、NIKKEN INC、衛星劇場

(c)近代映画協会、NIKKEN INC、衛星劇場

(c)近代映画協会、NIKKEN INC、衛星劇場

(c)近代映画協会、NIKKEN INC、衛星劇場

公開日
2005年8月13日
上映時間
119 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

近代映画協会, NIKKEN, 衛星劇場

【解説】

『無能の人』『東京日和』などを監督し、個性派俳優としても活躍する、竹中直人の監督第5作。
海を臨む病院に勤める医師・正平(竹中直人)のもとに、子宮ガンを患った女性が入院する。彼女は正平の高校時代の同級生で、初恋の人でもある未知子(原田知世)だった。居酒屋の女将の愛人がいたり、女子高生に援助交際を申し込まれたりと気ままな独身生活を謳歌していた正平だが、実は20年以上も一途に未知子を想い続けていた。だがそんな正平の気持ちとは裏腹に、未知子は彼のことをまるで覚えていない様子。正平は自分のことを思い出してもらおうとついしつこくしてしまう。始めはそんな正平の態度を迷惑がっていた未知子だが、少しずつ正平に心を開いていく。正平の献身的な治療の甲斐あって、美知子は手術を受けられる状態にまで回復。手術も無事に成功する。だが、その影で実は自身も癌を患っていた正平は静かに息を引き取るのだった。

【海外窓口】

(株)近代映画協会
107-0052 東京都港区赤坂5-4-16 シナリオ会館5F
代表:新藤次郎
tel: 03-3582-4904
fax: 03-3582-4959
E-mail: kindai@kindaieikyo.com
http://www.kindaieikyo.com