全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2014

Saikin imoto no yosu ga chotto okashindaga

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。

What’s going on with my sister?

(c)2014 「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会

(c)2014 「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会

(c)2014 「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会

(c)2014 「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」製作委員会

公開日
2014年5月17日
上映時間
107 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP,HDCAM)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

KADOKAWA, ポニーキャニオン

【配給会社(国内)】

KADOKAWA

【解説】

TVアニメ化もされた松沢まりの恋愛コミックの実写版。幽霊に憑依された女子高生が、義兄にエッチなアプローチをする様子をコメディタッチで描く。気鋭の若手写真家・青山裕企と伊基公袁の共同監督作品。
母の再婚で新生活を始めた美月(橋本甜歌)は、義兄の夕哉(小林ユウキチ)を慕う幽霊の日和(繭)と遭遇。美月は日和に妙な貞操帯をはめられてしまうが、その貞操帯は夕哉と恋をして日和を満足させ、昇天させなければ外れないものだった。

【公式サイト】

http://imocyo.jp

【海外窓口】

(株)KADOKAWA
文芸・映像事業局 海外営業課

102-8177 東京都千代田区富士見 2-13-3
代表:松原眞樹(代表取締役社長)
担当:森 千代
tel: 050-1746-1220
E-mail: mori-c@kadokawa.jp
http://www.kadokawa.co.jp


関連作品

ユラメク

ユラメク (2014)

監督
松井一生
キャスト
小林ユウキチ, 渡辺奈緒子, 斎藤歩

自分だけの世界に生きる若者が、別世界へと迷いこむ過程を描く幻想的な人間ドラマ。主人公が精神的に追いつめられていく様子を、緻密に計算された美術と衣装、色彩の変化によって表現する。監督は、ゲームシナリオや作詞も手がける松井一生。 プログラマーの成瀬カズヤ(小林ユウキチ)は、チャット…

劇場公開日
2014年3月8日
Sweet Sickness

Sweet Sickness (2013)

監督
西村晋也
キャスト
小林ユウキチ, 細江祐子, 綾見ひかる

気鋭の映画作家を起用し、“青春”と“エロス”という2つの軸をテーマにしたさまざまなジャンルの作品を放つ『青春H』シリーズ第29弾。『君へ。』の西村晋也が、姉弟の複雑な心情の機微を丁寧に描き出す。 両親が亡くなって以来、助け合いながら暮らしてきた哲哉(小林ユウキチ)と姉の凛(細江…

劇場公開日
2013年4月6日
恋とボルバキア

恋とボルバキア (2017)

監督
小野さやか
キャスト
王子, あゆ, 樹梨杏

日本のセクシュアル・マイノリティに焦点を当てたドキュメンタリー。監督・撮影・編集は、セルフドキュメンタリー『アヒルの子』でデビューした小野さやか。 ただお洒落がしたくて女装をはじめたら、いつのまにか男の人に恋をしていた。素敵な女の子に一目惚れをしたら、彼女は“彼”で…。恋人たち…

劇場公開日
2017年12月9日
百年の時計

百年の時計 (2013)

監督
金子修介
キャスト
木南晴香, ミッキー・カーチス, 中村ゆり

鉄道で育まれた初恋の記憶を軸に紡ぐヒューマンドラマ。『デスノート』シリーズで知られ、『ばかもの』など女性の心理描写にも定評のある金子修介が監督を務める。高松琴平電気鉄道開通100周年記念作品。 憧れの芸術家・安藤行人(ミッキー・カーチス)の回顧展を担当することになった新人学芸員…

劇場公開日
2013年5月25日