全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Mamiya Kyodai

間宮兄弟

THE MAMIYA BROTHERS

(c) 2006「間宮兄弟」製作委員会

(c) 2006「間宮兄弟」製作委員会

(c) 2006「間宮兄弟」製作委員会

(c) 2006「間宮兄弟」製作委員会

公開日
2006年5月13日
上映時間
119 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

アスミック・エース・エンタテインメント

【解説】

直木賞を始めとする数々の文学賞に輝いた女流作家・江國香織の同名小説の映画化。メガホンをとったのは『家族ゲーム』『阿修羅のごとく』の森田芳光。さえないオタク兄弟がささやかな歓びを見つけ、平凡ながら楽しく暮らす日常のできごとを絶妙な間合いとノスタルジックな世界観で軽やかに映し出している。
主人公は30歳を過ぎても同居を続ける間宮兄弟。世間体などまったく気にせず、マイペースに生活を楽しんでいる。ふたりの唯一の悩みは恋人がいないこと。ある日、平凡な日常に変化が起こった。兄・明信(佐々木蔵之介)がレンタルビデオ屋の女子従業員に恋をしたのだ。弟・徹信(塚地武雅)は兄の恋を成就させるべく奔走し、さまざまなデートを企てる。兄も応えようと奮闘するが、振られてしまう。そして再び元の生活に戻ったふたり。平凡だが楽しい毎日を続けていくのであった。

【映画祭・受賞歴】

日本映画祭(オーストラリア)2006

【海外窓口】

アスミック・エース(株)
100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1
代表:長澤修一
tel: 03-5413-4351
fax: 03-5413-2841
E-mail: intl@asmik-ace.co.jp
http://www.asmik-ace.co.jp


関連作品

僕達急行 A列車で行こう

僕達急行 A列車で行こう (2011)

監督
森田芳光
キャスト
松山ケンイチ, 瑛太, 貫地谷しほり

森田芳光監督の遺作となった青春コメディ。対照的な2人の鉄道マニアが恋に仕事に奮闘する姿を、のびやかに描く。九州各地で長期ロケを実施。20路線80モデルにおよぶ電車が、若者たちの成長物語を鮮やかに彩る。 不動産会社の社員・小町(松山ケンイチ)と鉄工所の跡継ぎ・小玉(瑛太)は共に鉄…

劇場公開日
2012年3月24日
わたし出すわ

わたし出すわ (2009)

監督
森田芳光
キャスト
小雪, 黒谷友香, 井坂俊哉

森田芳光監督が『(ハル)』以来、13年ぶりにオリジナル脚本で撮り上げた人間ドラマ。謎めいたヒロインが旧友たちに大金を提供する姿を通して、金銭の価値などをシビアに映し出す。東京から故郷の北海道へ戻って来た摩耶(小雪)は、どうやって稼いだものかケタ外れの財産家となっていた。だが自身は…

劇場公開日
2009年10月31日
武士の家計簿

武士の家計簿 (2010)

監督
森田芳光
キャスト
堺雅人, 仲間由紀恵, 松坂慶子

幕末の下級武士が残した出納帳を丹念に読み解き、当時の世相を浮き彫りにした歴史学者・磯田道史の歴史書を実写化。幅広いジャンルへの挑戦で知られる森田芳光監督が、緊縮財政に踏み切った武家の内幕を人情時代劇として描く。会計処理の専門家・御算用者として、加賀藩に仕える猪山家。八代目の直之(…

劇場公開日
2010年12月4日
サウスバウンド

サウスバウンド (2007)

監督
森田芳光
キャスト
豊川悦司, 天海祐希

直木賞作家奥田英朗の同名小説を、『椿三十郎』のリメイクを手掛けた森田芳光監督が映画化。破天荒な父親に振り回されながらも絆を深めていく家族と、子供たちの成長を描く。 小学6年生の上原二郎は元過激派という経歴を持つ両親と姉、妹の5人暮らし。子供たちは、仕事もせず、筋が通らないことに…

劇場公開日
2007年10月6日