全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Saga no Gabai Bachan

佐賀のがばいばあちゃん

Gabai Granny

(c)映画「佐賀のがばいばあちゃん」製作委員会

(c)映画「佐賀のがばいばあちゃん」製作委員会

(c)映画「佐賀のがばいばあちゃん」製作委員会

(c)映画「佐賀のがばいばあちゃん」製作委員会

公開日
2006年6月22日
上映時間
104 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

アマゾン

【解説】

祖母と二人で暮らした自身の少年期を描いた、コメディアン島田洋七の自伝的小説の映画化。
戦後まもない広島。明広は、病弱の母(工藤夕貴)の元を離れ、佐賀にある祖母(吉行和子)の家で暮らすことになる。現役の掃除婦として働く祖母は、古い家に一人で暮らしていた。ばあちゃんとの二人暮らし。朝4時、ばあちゃんに起こされ、ご飯を炊く。家の裏に流れる川に行き、水面に張った棒に引っかかった野菜を集める。剣道を習いたいが、道具を買うお金はない。スポーツをやりたいと言う明広に、ばあちゃんは「走りんしゃい」。貧乏ではあったが、明るく前向きな祖母とともに、明広はやがてたくましい少年に育っていった。そして、マラソン大会の日、念願の母との再会、そして、ばあちゃんとの別れが訪れる。 第4回ベルリン・アジア太平洋映画祭でグランプリほか、第九回上海国際映画祭特別招待。

【映画祭・受賞歴】

上海国際映画祭 2006
ベルリン アジア-パシフィック映画祭 2006
ベルリン アジア-パシフィック映画祭 2006 最優秀作品賞

【海外窓口】

(株)ティ・ジョイ
エンタテインメント事業部

104-0061 東京都中央区銀座3-10-7 銀座東和ビル4F
代表:岡田裕介
担当:小川寿美子、吉村由美子
tel: 03-3248-8174
fax: 03-3248-8176
E-mail: 03s.ogawa@t-joy.jp , j.ando@amalate.co.jp
http://www.t-joy.net


関連作品

島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん

島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん (2008)

監督
島田洋七
キャスト
香山美子, 高島礼子, 小林綾子

シリーズ累計670万部という島田洋七の大ヒット回顧録「佐賀のがばいばあちゃん」を、彼自身が監督・脚本を手掛けて映画化。持ち前の明るさと機転の利いた言葉の数々で、貧乏をはね飛ばす“がばい(ものすごい)”祖母と少年の共同生活を涙と笑いタップリに映し出す。昭和33年、生活苦から佐賀県に…

劇場公開日
2009年4月25日
日本のいちばん長い夏

日本のいちばん長い夏 (2010)

監督
倉内均
キャスト
木場勝己, 池内万作, キムラ緑子

終戦当時の政府高官・軍部首脳が終戦秘話を戦後初めて語り合った歴史的な座談会を映像化したドキュメンタリードラマ。日本を代表する文化人が座談会の出席者に扮し、物語にリアリティを与えている。2010年夏、あるテレビ演出家(木場勝己)が、終戦に関連した映像化を計画。それは1963年6月2…

劇場公開日
2010年8月7日
シェアハウス

シェアハウス (2011)

監督
喜多一郎
キャスト
吉行和子, 佐伯めぐみ, 浅田美代子

年齢も境遇も異なる女4人の共同生活を通して、新しいライフスタイルを考える人間ドラマ。監督はサーフィン映画を多く手がける喜多一郎で、本作でも舞台を湘南に設定。夫と娘夫婦に先立たれた有希子(吉行和子)、ケータイ小説家の麗子(浅田美代子)、離婚した郵便局員の花恵(木野花)は気の置けない…

劇場公開日
2011年11月12日
エリカ38

エリカ38 (2018)

監督
日比遊一
キャスト
浅田美代子, 樹木希林

『万引き家族』などで知られる女優・樹木希林の生前唯一の企画作。実話をもとに欲望から詐欺に手を染める女性の姿を描く。監督は、『健さん』で第40回モントリオール世界映画祭ワールドドキュメンタリー部門最優秀作品賞の日比遊一。 水商売の傍ら、持ち前の愛嬌とトーク力を武器にネットワーク商…

劇場公開日
2019年6月7日