全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2014

Maiko wa lady

舞妓はレディ

Lady Maiko

(c)2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

(c)2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

(c)2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

(c)2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

(c)2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

(c)2014 フジテレビジョン 東宝 関西テレビ放送 電通 京都新聞 KBS京都 アルタミラピクチャーズ

公開日
2014年9月13日
上映時間
135 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP,Blu-ray)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

フジテレビジョン, 東宝, 関西テレビ放送, 電通, 京都新聞, KBS京都, アルタミラピクチャーズ

【配給会社(国内)】

東宝

【解説】

『Shall we ダンス?』の周防正行監督が、20年間温めてきた構想を映画化。歌と踊りを織り交ぜた色鮮やかな映像で、舞妓を目指して奮闘する少女の姿を生き生きと描く。
京都の花街・下八軒に、舞妓志願の春子(上白石萌音)が飛び込んできた。コテコテの鹿児島弁と津軽弁を話す姿に興味を持った言語学者・京野(長谷川博己)の計らいで見習いを許された春子は、一人前の舞妓になるべく猛特訓に挑む。

【公式サイト】

http://www.maiko-lady.jp

【映画祭・受賞歴】

2014 東京国際映画祭 特別上映作品
2014 上海国際映画祭
2014 桃園映画祭

【海外窓口】

(株)ポニーキャニオン
106-8487 東京都港区六本木1-5-17
tel: 03-6230-9710
fax: 03-6230-9755
E-mail: intl@ponycanyon.co.jp
http://www.ponycanyon.co.jp