全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Soredemo Boku ha Yattenai

それでもボクはやってない

I JUST DIDN’T DO IT

(c)2006 フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝

(c)2006 フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝

(c)2006 フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝

(c)2006 フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝

(c)2006 フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝

(c)2006 フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝

公開日
2007年1月20日
上映時間
143 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

フジテレビジョン, アルタミラピクチャーズ, 東宝

【解説】

就職活動中の金子徹平(加瀬亮)は、面接に向かう満員電車で痴漢に間違われて、現行犯逮捕。警察署の取り調べで無実を主張するが、徹平の訴えには耳も貸してもらえない。その後、検察庁の取調べでも無実の主張は認められず、起訴されてしまう。ベテランの荒川弁護士(役所広司)と新米女性弁護士の須藤(瀬戸朝香)が徹平の弁護を担当。徹平の母親や友人たちも協力し、徹平の無実を信じて証拠集めに奔走する。電車に乗り合わせていた目撃者を探し出し、裁判に臨むが有罪判決が下される。徹平の裁判は今後も続いていく……。
冤罪で逮捕された青年の裁判を通じて、日本の刑事裁判の問題を描く。現在日本では刑事事件で起訴された場合、裁判での有罪率は99.9%と言われている。監督・脚本は『Shall we ダンス?』の周防正行。徹平を『硫黄島からの手紙』の加瀬亮、荒川弁護士を『バベル』の役所広司が演じる。

【公式サイト】

http://www.soreboku.jp/

【映画祭・受賞歴】

ヴァンクーバー国際映画祭 2007
ニューヨーク映画祭 2007
ロンドン映画祭 2007
パームスプリングス国際映画祭 2007

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

ガマの油

ガマの油 (2008)

監督
役所広司
キャスト
役所広司, 瑛太, 澤屋敷純一

『SAYURI』『バベル』などハリウッド映画でも活躍する俳優・役所広司の初監督作品。日本の伝統的な大道芸“ガマの油売り” をモチーフに、極彩色の映像をふんだんに用いたファンタジー・ドラマ。 自称、1日に数億円を稼ぐデイトレーダーの拓郎(役所広司)は優しい妻(小林聡美)と息子・拓…

劇場公開日
2009年6月6日
終の信託

終の信託 (2012)

監督
周防正行
キャスト
草刈民代, 役所広司, 浅野忠信

現役弁護士でもある朔立木の同名小説を『それでもボクはやってない』の周防正行監督が映画化。終末医療の現場を舞台に、愛と死というテーマを正面から描いたラブストーリー。 不倫相手に捨てられたショックから自殺未遂騒動を起こした呼吸器内科の医師・折井(草刈民代)は、重度の喘息患者・江木(…

劇場公開日
2012年10月27日
舞妓はレディ

舞妓はレディ (2014)

監督
周防正行
キャスト
上白石萌音, 長谷川博己, 富司純子

『Shall we ダンス?』の周防正行監督が、20年間温めてきた構想を映画化。歌と踊りを織り交ぜた色鮮やかな映像で、舞妓を目指して奮闘する少女の姿を生き生きと描く。 京都の花街・下八軒に、舞妓志願の春子(上白石萌音)が飛び込んできた。コテコテの鹿児島弁と津軽弁を話す姿に興味を…

劇場公開日
2014年9月13日
ダンシング・チャップリン

ダンシング・チャップリン (2010)

監督
周防正行
キャスト
ルイジ・ボニーノ, 草刈民代

『Shall we ダンス?』で社交ダンスの世界を描き、ヒロインに迎えたバレリーナ・草刈民代と結婚した周防正行監督。彼が永遠の喜劇王の名作をモチーフにしたバレエ「ダンシング・チャップリン」を映像化した意欲作。第1幕「アプローチ」では振付師のローラン・プティや主演コンビのルイジ・ボ…

劇場公開日
2011年4月16日