全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2003

Zatoichi

座頭市

ZATOICHI

(c) 2003『座頭市』製作委員会

(c) 2003『座頭市』製作委員会

(c) 2003『座頭市』製作委員会

(c) 2003『座頭市』製作委員会

公開日
2003年9月6日
上映時間
116 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

オフィス北野, バンダイビジュアル, TOKYO FM, 電通, テレビ朝日, 齋藤エンターテイメント

【解説】

ベネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞したこの北野武監督作品は、国内でも大ヒットを記録した。
宿場を訪れた金髪の按摩・市(ビートたけし)。時を同じくして、浪人・服部源之助(浅野忠信)も宿場に辿り着く。彼は病気の妻のために用心棒の働き口を探していた。宿場町を仕切っているのはヤクザの銀蔵一家。市は銀蔵一家に絡まれていた野菜売りを助け、その家に厄介になることにする。飲み屋「的屋」で飲んでいた服部は、的屋の親父(柄本明)に金を要求しにきた銀蔵に剣の腕を見せつけ、用心棒となる。ある晩、銀蔵の賭場で大立ち回りを演じた市は、用心棒・服部との対決を避けることができなくなる。死闘の末、服部を倒し、銀蔵を斬った市は、彼らの親玉が的屋の親父であることを見破る。宿場から悪を一掃した市はまた次の宿場へと流れていくのだった。

【海外窓口】

(株)オフィス北野
映像製作部

107-0052 東京都港区赤坂5-4-14 トレード赤坂ビル5階
代表:森昌行
担当:中橋彩、仲野潤一
tel: 03-5572-7099
fax: 03-3589-0667
http://www.office-kitano.co.jp