全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2017

Tsuioku

追憶

REMINISCENSE

(c)2017映画「追憶」製作委員会

(c)2017映画「追憶」製作委員会

(c)2017映画「追憶」製作委員会

(c)2017映画「追憶」製作委員会

(c)2017映画「追憶」製作委員会

(c)2017映画「追憶」製作委員会

(c)2017映画「追憶」製作委員会

(c)2017映画「追憶」製作委員会

公開日
2017年5月6日
上映時間
111 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕
英語
字幕入り上映
フォーマット
英語 (HDCAM)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

東宝, 電通, WOWOW, 小学館, ジェイ・ストーム, 朝日新聞社, 毎日新聞社, 時事通信社, 阪急交通社, 木下ホールディングス, 日本出版販売, 東急エージェンシー, NTTぷらら, GYAO!, 中日新聞社, 北日本新聞社

【配給会社(国内)】

東宝

【制作会社】

東宝映画

【解説】

ヒット作『鉄道員』の降旗康男監督・木村大作撮影コンビが9年ぶりにタッグを組んだ人間ドラマ。ある殺人事件を機に、刑事、被害者、容疑者となって25年ぶりに再会した幼なじみ3人が、運命に翻弄される。
富山県の漁港で男の刺殺体が発見される。被害者の川端(柄本佑)、捜査を担当する四方刑事(岡田准一)、容疑者の田所(小栗旬)は、少年時代の親友だった。事件をきっかけに、封印したはずの過去が再び立ち現れ…。

【公式サイト】

http://tsuioku.jp

【海外窓口】

東宝(株)
国際部

100-8415 東京都千代田区有楽町1-2-2
代表:代表取締役社長 島谷能成
担当:竹田晃洋
tel: 03-3591-3530
fax: 03-3591-6610
E-mail: tohointl@toho.co.jp
http://www.toho.co.jp