全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1973

Dosei jidai Kyoko to Jiro

同棲時代―今日子と次郎―

Living Together

公開日
1973年4月14日
上映時間
未定
ジャンル
劇映画
カラー
-
上映フォーマット
-

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

松竹

【配給会社(国内)】

松竹

【解説】

「同棲」という愛のかたちを形成しながら、互いに傷つきあい、愛しあう二人の若者を妖しい美しさで描いた上村一夫の原作・劇画の映画化。脚本は石森史郎、監督は山根成之、撮影を川又昂がそれぞれ担当している。
飛鳥今日子は広告代理店に勤める21歳のO・L。江夏次郎は22歳になるかけだしのイラストレーター。二人は同棲中である。「同棲しない?」と誘ったのは今日子の方からであった。デザイン・スクールの同期生である二人が雑踏の中で久しぶりに再会した時、何となく心が通じあい、その夜、今日子は次郎に処女を与えた。そして、その日から二人は一緒に暮し始めたのだった。ある日、今日子は33歳になる会社の社長・上条にプロポーズされた。中年の魅力あふれる上条。しかし今日子は思う。「判らない部分の多い完成された男よりも、やることなすこと丸見えの未完成の男が私には愛しい」。ある雨の朝。同じアパートの住人の五十嵐の妻・澄江が死んだ。五十嵐夫婦はいわば今日子と次郎たちの先輩だった。彼等が同棲時代に終止符を打った時、子供を三度も中絶した妻の肉体は破壊されていた。その上、愛も冷えきっていた……。今日子と次郎が同棲して丁度一年目がやって来た。二人はささやかなパーティをやろうと約束したが、次郎が酔って帰って来たのは深夜だった。今日子の平手打ちが次郎の頬にとんだ。次郎はへラヘラ笑い、酒くさい体で彼女を無理矢理組みふせた。みじめになる今日子。だが、セックスのあと眠り呆ける次郎のポケットから、リボンをかけたプレゼントの小箱がこぼれ落ちたのを見て、今日子は次郎への愛しさに満たされた。数日後、今日子は妊娠したことを知った。

【映連データベースの作品紹介ページより】

【海外窓口】

松竹(株)
104-8422 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル13F
担当:佐藤究
tel: 03-5550-1623
fax: 03-5550-1654
E-mail: ibd@shochiku.co.jp
http://www.shochiku.co.jp


関連作品

理由

理由 (2004)

監督
大林宣彦
キャスト
岸部一徳, 久本雅美, 古手川祐子

ある高層マンションの20階の一室で3体の惨殺死体、そして、その一室から落下したと思われる男性の遺体が地上で発見される。住人台帳では、その部屋には小糸信治とその家族が住んでいることになっていた。しかし、発見された遺体は小糸一家のものではない。小糸家はローンが支払えず、夜逃げしていた…

劇場公開日
2004年12月18日
しあわせのマスカット

しあわせのマスカット (2020)

監督
吉田秋生
キャスト
福本莉子, 中河内雅貴, ヨシダ朝

岡山県を舞台に、果物和菓子に魅了された女性の奮闘を描いた青春ドラマ。監督は1980年代から数々のTVドラマの演出を手がけ、『インターン!』のメガホンもとった吉田秋生。 高級果物でぶどうの女王“マスカット・オブ・アレキサンドリア”を使った果物和菓子に出会った相馬春奈(福本莉子)。…

劇場公開日
2021年
子供はわかってあげない

子供はわかってあげない (2020)

監督
沖田修一
キャスト
上白石萌歌, 細田佳央太, 千葉雄大

同級生と実父を探すことになる女子高生のひと夏を描いた青春コメディ。監督は、『キツツキと雨』が第24回東京国際映画祭コンペティション部門の審査委員特別賞を受賞した沖田修一。第23回上海国際映画祭金爵賞公式セレクションに選出された。 水泳部に所属する高校2年生の美波(上白石萌歌)は…

劇場公開日
2021年
HOKUSAI

HOKUSAI (2020)

監督
橋本一
キャスト
柳楽優弥, 田中泯, 永山瑛太

幕府によって抑圧されていた江戸時代の絵師・葛飾北斎の生涯を青年期と老年期に分けて描いたヒューマンドラマ。「探偵はBARにいる」シリーズの橋本一が監督を務める。 貧乏生活を送っていた北斎(柳楽優弥)。喜多川歌麿(玉木宏)らの台頭により、自分の絵を見失う北斎だったが、浮世絵版元の蔦…

劇場公開日
2021年