全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

1960

Seinen no ki

青年の樹

The Day of Youth

公開日
1960年4月29日
上映時間
88 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-
スクリーンサイズ
Cinema Scope (1:2.35)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

日活

【配給会社(国内)】

日活

【解説】

ハマの和久組の跡継ぎ裕次郎が、混迷した世相に自らの行く道に悩み、大学に入り苦闘の末、二代目となる青春怒号篇

【日活公式サイトの作品紹介ページより】

【海外窓口】

日活(株)
版権営業部 国際事業チーム

113-0033 東京都文京区本郷3-28-12
担当:川合絵海子、古川真実、加藤拓、宋子薇
tel: 03-5689-1014
fax: 03-5689-1044
E-mail: international@nikkatsu.co.jp
https://intl.nikkatsu.com


関連作品

憎いあンちくしょう

憎いあンちくしょう (1962)

監督
藏原惟繕
キャスト
石原裕次郎, 浅丘ルリ子, 長門裕之

東京―九州間をボロ・ジープで突っ走るという画期的な縦断ロケを背景に裕次郎が現代人の夢と希望を若さと情熱でぶちまける最高アクション。 【日活公式サイトの作品紹介ページより】

劇場公開日
1962年7月8日
青木ヶ原

青木ヶ原 (2012)

監督
新城卓
キャスト
勝野洋, 前田亜季, 矢柴俊博

政治家で作家の石原慎太郎が企画者として自らの短編小説を映画化。自殺の名所である富士山麓の樹海・青木ヶ原を舞台に、そこで命を散らした男女の悲恋をファンタジックに描く。監督は過去に2度、石原作品を手掛けた新城卓。 毎年、樹海で遺体捜索を行う松村(勝野洋)は、決行前夜にバーで同行希望…

劇場公開日
2013年1月12日
宇宙戦艦ヤマト 復活篇

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 (2009)

監督
西﨑義展
キャスト
山寺宏一, 藤村歩, 伊武雅刀

1974年にTV放映が開始された昭和のSFアニメの金字塔が、1983年の『宇宙戦艦ヤマト完結篇』から26年を経てスクリーンにカムバック。前作の17年後という設定の下、再び滅亡の危機を迎えた人類を救うために、復活した宇宙戦艦ヤマトが外宇宙へと飛び立って行く。監督・脚本はシリーズの育…

劇場公開日
2009年12月12日
俺は、君のためにこそ死ににいく

俺は、君のためにこそ死ににいく (2007)

監督
新城卓
キャスト
岸惠子, 徳重聡, 窪塚洋介

特攻隊員として散った若者たちの青春と、戦後生き残った兵士たちの苦悩を、女性の視点から描いた戦争群像劇。モデルとなった女性、鳥濱トメは特攻基地となった鹿児島県知覧町で食堂を営んでいた実在の人物。彼女の証言を基に、製作総指揮を務めた石原慎太郎が脚本を執筆した。 鳥濱トメ(岸惠子)は…

劇場公開日
2007年5月12日