全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2007

Kaze no Sotogawa

風の外側

out of the wind

(c)2007 ゼロ・ピクチュアズ/K・S・F

(c)2007 ゼロ・ピクチュアズ/K・S・F

(c)2007 ゼロ・ピクチュアズ/K・S・F

(c)2007 ゼロ・ピクチュアズ/K・S・F

公開日
2007年11月10日
上映時間
123 分
ジャンル
劇映画 , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
サウンドプロセッシング
DTS

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「風の外側」製作委員会, ゼロ・ピクチュアズ, 「風の外側」サポート・ファンド

【解説】

監督は、モントリオール国際映画祭2006で三冠を受賞した『長い散歩』の奥田瑛二。出演は東京・パリ・ミラノコレクションのモデル出身の佐々木崇雄と奥田瑛二の次女、安藤サクラ。
オペラ歌手を目指して合唱部でレッスンに励む女子高生の真理子(安藤サクラ)。ある朝、通学途中に男たちに絡まれた真理子は、彼らの兄貴分であるソンムン(佐々木崇雄)に助けられる。帰宅時に、ソンムンに偶然出会った真理子は、償いとして通学時のボディーガードになるよう依頼。二人の交流が始まるが、ソンムンは自分の名前を名乗らず身元を明かそうとしなかった。ある日、彼の家を訪ねた真理子は、彼が在日朝鮮人であることを知る。彼女もまた同じルーツをもっていた。それを機に距離の縮まる二人。しかしヤクザの仕事で悪事にはまったソンムンは、真理子の父を殺す命令を受ける。合唱コンクールの日、ソンムンに父親を刺された真理子だったが、ソンムンへの思いは一層強くなっていく。

【公式サイト】

http://theres.co.jp

【映画祭・受賞歴】

しものせき映画祭 2007 

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ