全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2007

Ore ha Kimi no Tamenikoso Shininiiku

俺は、君のためにこそ死ににいく

FOR THOSE WE LOVE

(c)2007 「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

(c)2007 「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

(c)2007 「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

(c)2007 「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

(c)2007 「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

(c)2007 「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

公開日
2007年5月12日
上映時間
139 分
ジャンル
劇映画 , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「俺は、君のためにこそ死ににいく」製作委員会

【解説】

特攻隊員として散った若者たちの青春と、戦後生き残った兵士たちの苦悩を、女性の視点から描いた戦争群像劇。モデルとなった女性、鳥濱トメは特攻基地となった鹿児島県知覧町で食堂を営んでいた実在の人物。彼女の証言を基に、製作総指揮を務めた石原慎太郎が脚本を執筆した。
鳥濱トメ(岸惠子)は特攻基地となった飛行場の近くに軍指定の食堂を営んでいる。太平洋戦争の終盤、特別攻撃隊が編成された。戦地に赴くのは食堂に通ってきた若者たち。彼らを引き止めることができない空しさを覚えながらも、それをおくびにも出さず、いつでも温かく迎えいれ、若者たちも母のように慕っていた。決死攻撃もむなしく終戦を迎える。戦後、特攻攻撃は無駄な行為だと蔑まれ、元特攻隊員の中西少佐(徳重聡)は命を落とした仲間への悔恨の情に駆られ、苦しんでいた。時は流れ、トメと中西は特攻平和会館を訪れたことで、ようやく救われた気持ちになる。

【公式サイト】

http://www.chiran1945.jp/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

青木ヶ原

青木ヶ原 (2012)

監督
新城卓
キャスト
勝野洋, 前田亜季, 矢柴俊博

政治家で作家の石原慎太郎が企画者として自らの短編小説を映画化。自殺の名所である富士山麓の樹海・青木ヶ原を舞台に、そこで命を散らした男女の悲恋をファンタジックに描く。監督は過去に2度、石原作品を手掛けた新城卓。 毎年、樹海で遺体捜索を行う松村(勝野洋)は、決行前夜にバーで同行希望…

劇場公開日
2013年1月12日
アリーキャット

アリーキャット (2017)

監督
榊英雄
キャスト
窪塚洋介, 降谷建志, 市川由衣

街の片隅でひっそり生きる男と彼のバディになった男が奮闘するクライムサスペンス。主演は、マーティン・スコセッシが手がけた『沈黙―サイレンス―』に出演した窪塚洋介と、バンド“Dragon Ash”のフロントマン・降谷建志。 元ボクシングの東洋チャピンオンで、現在は警備員の仕事をして…

劇場公開日
2017年7月15日
UGLY

UGLY (2011)

監督
柿本ケンサク, 半野喜弘
キャスト
窪塚洋介, 桃生亜希子, ステファン・クロン

ミュージックビデオなどで実績を積んだ若手の柿本ケンサク監督が、全編パリでのロケを敢行した人間ドラマ。音楽家の半野喜弘を共同の監督と脚本に迎え、空虚な青年の異国での数日間を通して、つかみどころのない現代のムードを映し取る。無為な日々を送るカメラマンのカズヤ(窪塚洋介)は、訪問先のパ…

劇場公開日
2011年12月10日
同じ月を見ている

同じ月を見ている (2005)

監督
深作健太
キャスト
窪塚洋介, 黒木メイサ, エディソン・チャン

幼なじみの恋人・エミ(黒木メイサ)の心臓病を自らの手で治したい一心で医者の道へ進んだ鉄矢(窪塚洋介)。エミとの結婚を目前にしたある日、鉄矢のもとに、もうひとりの幼なじみ・ドン(エディソン・チャン)が刑務所を脱走したという報せが届く。7年前にエミの父親の命を奪った山火事事件の犯人と…

劇場公開日
2005年11月19日