全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2002

Onna wa Bus Tei de Fuku wo Kigaeta

女はバス停で服を着替えた

Mizue

公開日
2003年3月15日
上映時間
99 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

アルゴ・ピクチャーズ, ルビイ

【解説】

東京から故郷の北海道へ戻り、そば屋の開業を準備する充(遠藤憲一)のもとへ、かつてサルサダンスのパートナーであり事故で亡くなった弟の妻でもある瑞枝(戸田菜穂)が訪ねてくる。瑞枝は充を東京へ連れ戻すことを望むが、充は北海道の田舎でそば屋を営むことに固執する。一方、母親が再婚を間近に控える典子(中村麻美)は、北海道を出て東京の美容室で働くことに憧れている。瑞枝と典子は偶然バスで居合わせ、知り合うようになる。それぞれの都会と田舎に対する想いが交錯していくなか、充と瑞枝の想いは、結婚式の席でのサルサダンスによってひとつの到達をみる。だが、結局典子は恋人と北海道に留まることを決め、瑞枝は充を残しひとりでバスに乗り東京へと帰っていく。
ロマンポルノの巨匠・小沼勝が手掛けた官能的なラブストーリー。

【海外窓口】

アルゴ・ピクチャーズ(株)
107-0052 東京都港区赤坂4-10-21 八幡ビル1F
代表:岡田裕
担当:熊谷睦子
tel: 03-3584-6237
fax: 03-3584-6238
E-mail: mail@argopictures.jp
http://www.argopictures.jp