全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2017

Laos Ryu no kiseki

ラオス 竜の奇跡

The River Flows

(c)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

(c)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

(c)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

(c)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

(c)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

(c)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

公開日
2017年6月24日
上映時間
112 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP,Blu-ray
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP) ラオス語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ

【配給会社(国内)】

アークエンタテインメント

【解説】

国交60周年を記念して製作された日本とラオスの合作映画。監督は、『天国からのエール』の熊沢誓人。
1960年、日本。東京オリンピック開催を控え、人々は熱気に満ちあふれていた。そんな時代に、川井(井上雄太)は日本を飛び出し、ダム建設調査のためにラオスに渡るが、調査中の事故で消息を絶つ。2015年、ラオス。急激な都市開発が進むなか、家族とのすれ違いで故郷を飛び出したノイ(ティダー・シティサイ)は、ひょんなことから1960年のラオスへと迷い込み…。

【公式サイト】

http://saynamlai.movie

【映画祭・受賞歴】

2016 ルアンパバーン国際映画祭
2017 福岡アジアフィルムフェスティバル

【海外窓口】

ジャパンーラオス・クリエイティブ・パートナーズ
162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町519 洛陽ビル2F
代表:森卓
担当:森卓
tel: 03-3203-6701
fax: 03-3203-6705
E-mail: ikkyu.laos@gmail.com
http://www.saynamlai.movie


関連作品

天国からのエール

天国からのエール (2011)

監督
熊澤誓人
キャスト
阿部寛, ミムラ, 桜庭ななみ

実話をもとにしたヒューマン・ドラマ。沖縄県本部町で弁当屋を営みながら、自ら音楽スタジオを作り、バンド活動をする高校生に無料で提供し続けた仲宗根陽の生涯を描く。小さな弁当屋の主人、大城陽(阿部寛)は、お客の高校生たちがバンドの練習をする場所がないことを知る。世話焼きの彼は店のガレー…

劇場公開日
2011年10月1日
こはく

こはく (2019)

監督
横尾初喜
キャスト
井浦新, 大橋彰

『ゆらり』で監督デビューを果たした横尾初喜が、自身の故郷・長崎を舞台に描いたヒューマンドラマ。『止められるか、俺たちを』の井浦新が主演を務める。 幼い頃、両親の離婚で父と別れた広永亮太(井浦)は、父が破産させかけたガラス細工工場を受け継ぎ、何とかやり繰りしていた。その一方、自身…

劇場公開日
2019年7月6日
つむぐもの

つむぐもの (2016)

監督
犬童一利
キャスト
石倉三郎, キム・コッピ, 吉岡里帆

頑固な和紙職人と韓国人女性の交流を描いたヒューマンドラマ。監督は、『カミングアウト』で注目を集めた犬童一利。 妻の死以来、誰とも心を交わさず生きてきた越前和紙職人の剛生(石倉三郎)は、脳腫瘍で倒れて介護が必要になってしまう。そんな剛生の介護にきたのは、ワーキングホリデーで日本を…

劇場公開日
2016年3月19日
名前

名前 (2018)

監督
戸田彬弘
キャスト
津田寛治, 駒井蓮, 勧修寺保都

直木賞作家・道尾秀介の書き下ろし原案がベースの人間ドラマ。訳ありの中年男と女子高生の交流を、伏線を連ねた構成で温かく描く。監督は、演劇界出身の戸田彬弘。 会社を倒産させてしまった正男(津田寛治)は、逃げるように茨城へ。複数の偽名を使い分け、自堕落な暮らしを続けていた。そんなある…

劇場公開日
2018年6月30日