検索エリアを開く閉じる

全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。

When I get home, my wife always pretends to be dead.

2017

Ie ni kaeru to tsuma ga kanarazu shinda furi o shiteimasu

(c)2017「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

(c)2017「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

公開日 : 2018年6月8日
上映時間 : 115 分
ジャンル : 劇映画

カラー : Color
上映フォーマット : -
スクリーンサイズ : -
サウンドプロセッシング : -

【監督】 李闘士男

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「家に帰ると妻が死んだふりをしています。」製作委員会

【配給会社(国内)】

KADOKAWA

【制作会社】

リーライダーす, カラーバード

【解説】

ナレッジコミュニティ「Yahoo!知恵袋」に投稿され、話題を呼んだ質問をモチーフにしたラブコメディ。『幕末高校生』『神様はバリにいる』の李闘士男監督がメガホンをとる。
結婚3年目のサラリーマン・じゅん(安田顕)は、妻のちえ(榮倉奈々)とふたり暮らし。ある日、じゅんが仕事から帰宅すると、玄関でちえが血を流して倒れていた。じゅんは介抱するが、じつはちえは死んだふりをしただけ。それ以来、ちえは毎日のように死んだふりをするのだが…。

【公式サイト】

http://tsumafuri.jp

【海外窓口】

(株)カラーバード
153-0042 東京都目黒区上目黒3-10-3-307
担当:宮前泰志
tel: 03-6451-2885
fax: 03-6451-2885
E-mail: info@colorbird.co.jp