全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2018

Usohappyaku

嘘八百

We Make Antiques!

(c)2018 「嘘八百」製作委員会

(c)2018 「嘘八百」製作委員会

(c)2018 「嘘八百」製作委員会

(c)2018 「嘘八百」製作委員会

公開日
2018年1月5日
上映時間
105 分
ジャンル
コメディ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

東映ビデオ, ギャガ, パルコ, 読売テレビエンタープライズ, ケイファクトリー, ポケット, 1&D ホールディングス

【配給会社(国内)】

ギャガ

【解説】

『百円の恋』の監督・武正晴、脚本・足立紳が再タッグを組んだオリジナルコメディ。強欲渦巻く人間たちの化かし合いに、人情話を盛り込みながら描く。
大物狙いで空振りばかりの古物商・小池則夫(中井貴一)。大阪・堺にお宝を探しにやってきた則夫は、落ちぶれていた陶芸家・野田佐輔(佐々木蔵之介)と出会う。ある大御所鑑定士に一杯食わされ、人生の出端をくじかれた2人は結託、“幻の利休の茶器”を仕立てて一攫千金を狙うことになり…。

【公式サイト】

https://gaga.ne.jp/uso800

【映画祭・受賞歴】

2018 台北金馬奨映画祭
2018 トロント国際映画祭
2018 ダラスアジアン映画祭

【海外窓口】

ギャガ(株)
調達企画本部 海外セールス部

107-0062 東京都港区南青山2-22-18 TYビル
代表:依田巽
担当:渡辺晴子
tel: 03-5786-7135
fax: 03-5786-7139
E-mail: intlsales@gaga.co.jp
https://www.gaga.co.jp/intls

VIPO提供情報

【権利者窓口情報】

海外販売
ギャガ(株)
調達企画部セールスグループ
tel: 03-5786-7135
E-mail: intl@gaga.co.jp
www.gaga.co.jp
テレビ放送
ギャガ(株)
調達企画部セールスグループ
tel: 03-5786-7135
E-mail: intl@gaga.co.jp
www.gaga.co.jp
劇場上映
ギャガ(株)
調達企画部セールスグループ
tel: 03-5786-7135
E-mail: intl@gaga.co.jp
www.gaga.co.jp
配信
ギャガ(株)
調達企画部セールスグループ
tel: 03-5786-7135
E-mail: intl@gaga.co.jp
www.gaga.co.jp
ビデオグラム化
ギャガ(株)
調達企画部セールスグループ
tel: 03-5786-7135
E-mail: intl@gaga.co.jp
www.gaga.co.jp

関連作品

嘘八百 京町ロワイヤル

嘘八百 京町ロワイヤル (2019)

監督
武正晴
キャスト
中井貴一, 佐々木蔵之介, 広末涼子

監督・武正晴、脚本に今井雅子と足立紳という前作のチームが再集結したオリジナルコメディ。中井貴一と佐々木蔵之介が扮する主人公らを惑わすマドンナ役を広末涼子が演じる。 かつて“幻の利休の茶器”で一攫千金の計画を企てた古物商の小池則夫(中井)と陶芸家の野田佐輔(佐々木)。再会した2人…

劇場公開日
2020年1月31日
きばいやんせ!私

きばいやんせ!私 (2018)

監督
武正晴
キャスト
夏帆, 太賀, 岡山天音

『百円の恋』『嘘八百』の監督・武正晴と脚本・足立紳が再タッグで描く人間ドラマ。 人気TVアナウンサーだった貴子(夏帆)は、自身の不倫スキャンダルでディレクター兼レポーターに左遷させられ、やる気のない日々を送っていた。そんななか、アナウンス部に戻れる可能性をちらつかされ、47都道…

劇場公開日
2019年3月9日
喜劇 愛妻物語

喜劇 愛妻物語 (2019)

監督
足立紳
キャスト
濱田岳, 水川あさみ, 新津ちせ

映画『百円の恋』(14年)で国内映画賞にて日本アカデミー賞を初め数々の脚本賞を受賞した足立紳が、自身初の自伝的小説「喜劇 愛妻物語」を原作に、自ら脚本・監督を務め映画化を果たした本作は、うだつのあがらない脚本家の夫と、その夫を罵倒し続けながら家計をささえる妻を通して描かれる夫婦賛…

劇場公開日
2020年
百円の恋

百円の恋 (2014)

監督
武正晴
キャスト
安藤サクラ, 新井浩文

山口県の周南「絆」映画祭に新設された「松田優作賞」で第1回グランプリに輝いた脚本を映画化。監督は『イン・ザ・ヒーロー』の武正晴。『愛のむきだし』の安藤サクラがオーディションで主演に選ばれ、ボクサーを目指すヒロインを熱演した。 離婚した妹・二三子(早織)と衝突し、実家を出て百円シ…

劇場公開日
2014年12月20日