全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2020

Natsu itarukoro

夏、至るころ

Town without Sea

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

(c)2020「夏、至るころ」製作委員会

公開日
2020年12月4日
上映時間
105 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

映画24区

【配給会社(国内)】

キネマ旬報DD, 映画24区

【解説】

女優の池田エライザが初監督した青春ドラマ。福岡県田川市を舞台に、現代の若者たちを通して、日々の暮らしの大切さや、人との触れ合いの尊さを描く。第21回全州国際映画祭、第23回上海国際映画祭招待作品。
幼いころから祭りで太鼓を叩いてきた翔(倉悠貴)と泰我(石内呂依)。高校最後の夏、泰我は受験勉強のために太鼓をやめると言い出し、翔は愕然としてしまう。自分は進むべき道がわからない。そんな翔の前にギターをもった少女・都(さいとうなり)が現われる。

【公式サイト】

http://www.natsu-itarukoro.jp

【映画祭・受賞歴】

2020 全州国際映画祭 Cinema Fest部門
2020 上海国際映画祭 International Panorama部門

【海外窓口】

(株)映画24区
104-0061 東京都中央区銀座3-10-9 KEC銀座ビル2F
tel: 03-6264-3880
fax: 03-3544-0491
E-mail: info@eiga24ku.jp
http://eiga24ku.jp


関連作品

スパゲティコード・ラブ

スパゲティコード・ラブ (2021)

監督
丸山健志
キャスト
倉悠貴, 三浦透子, 清水尋也

フードデリバリー配達員の羽田天(倉悠貴)は、大好きなアイドルへの想いに区切りをつけるため、1000回配達を目指し走っている。シンガーソングライターの夢を諦めた桜庭心(三浦透子)は苦手な友達とダラダラと過ごしている。大森慎吾(清水尋也)は Facebookの友達か…

劇場公開日
2021年11月26日
貞子

貞子 (2019)

監督
中田秀夫
キャスト
池田エライザ, 塚本高史, 清水尋也

Jホラーを牽引してきた「リング」シリーズが原点回帰し、黒髪の怨霊・貞子に焦点を当て、中田英夫監督率いるオリジナルチームにより映画化。 カウンセラーの茉優(池田エライザ)は、最近入院した記憶障害の少女と向き合うもしだいに奇妙な出来事が起き始める。さらに動画クリエイターの弟が、火災…

劇場公開日
2019年5月24日
ルームロンダリング

ルームロンダリング (2018)

監督
片桐健滋
キャスト
池田エライザ, オダギリジョー

クリエイターの新人発掘プロジェクト「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM2015」で準グランプリを受賞した企画の映画化。ワケあり物件に住んで、事故の履歴を帳消しにするという奇抜な職業をモチーフにしたファンタジー。 天涯孤独の八雲御子(池田エライザ)は、叔…

劇場公開日
2018年7月7日
一礼して、キス

一礼して、キス (2017)

監督
古澤健
キャスト
池田エライザ, 中尾暢樹, 松尾太陽

漫画家・加賀やっこの同名コミックを実写映画化。監督は、『クローバー』『今日、恋をはじめます』の古澤健。 高校3年生の弓道部部長・岸本杏(池田エライザ)が弓道をする姿に、後輩の三神曜太(中尾暢樹)は恋をする。不器用ながら杏への一途な想いを伝える三神と、三神の想いに応えようとする杏…

劇場公開日
2017年11月11日