全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2021

Cowra wa wasurenai

カウラは忘れない

I'll never forget Cowra

(c)瀬戸内海放送

(c)瀬戸内海放送

(c)瀬戸内海放送

(c)瀬戸内海放送

(c)瀬戸内海放送

(c)瀬戸内海放送

公開日
2021年8月7日
上映時間
96 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
DCP

【監督】

【スタッフ】

【製作会社】

瀬戸内海放送

【配給会社(国内)】

太秦

【解説】

『クワイ河に虹をかけた男』の満田康弘監督が、オーストラリアの捕虜収容所で起こった日本人捕虜集団脱走事件の真実に迫るドキュメンタリー。
第二次世界大戦中、カウラ第十二捕虜収容所では、捕虜による自治がある程度認められており、形式的には民主的な秩序が成立していた。しかし、日本人捕虜の分離・移動命令をきっかけに、この機会をとらえて決起すべきだと一部の強硬派が主張。絶望的な集団脱走を決行するか否か、全員による投票が提案される。

【公式サイト】

https://www.ksb.co.jp/cowra/

【海外窓口】

(株)瀬戸内海放送
761-8581 香川県高松市上之町2-1-43
担当:増田真慈
E-mail: s-masuda@ksb.co.jp
https://www.ksb.co.jp


関連作品

クワイ河に虹をかけた男

クワイ河に虹をかけた男 (2016)

監督
満田康弘
キャスト
永瀬隆

太平洋戦争中に旧日本軍が建設した“死の鉄道”に迫るドキュメンタリー。当時陸軍通訳としてタイに駐在し、多数の犠牲者を出した鉄道建設の贖罪に生涯をかけた永瀬隆に密着する。監督は、永瀬の晩年を追い続けた満田康弘。 1942年7月、旧日本軍はタイとミャンマーをつなぐ泰緬鉄道の建設に着手…

劇場公開日
2016年8月27日
1%er ワンパーセンター

1%er ワンパーセンター (2022)

監督
山口雄大
キャスト
坂口拓(TAK∴)

劇場公開日
2023年
あつい胸さわぎ

あつい胸さわぎ (2023)

監督
まつむらしんご
キャスト
吉田美月喜, 常盤貴子

劇場公開日
2023年1月27日
なのに、千輝くんが甘すぎる。

なのに、千輝くんが甘すぎる。 (2022)

監督
新城毅彦
キャスト
高橋恭平, 畑芽育

劇場公開日
2023年3月3日