全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2008

Kakushitoride no sanakunin: The Last Princess

隠し砦の三悪人 The Last Princess

HIDDEN FORTRESS: The Last Princess

公開日
2008年5月10日
上映時間
118 分
ジャンル
アクション・冒険 , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

東宝, 日本テレビ, 小学館, J-Storm, 読売テレビ, 中京テレビ, 読売新聞, 電通

【配給会社(国内)】

東宝

【解説】

1958年に国内公開された黒澤明監督による同名映画のリメイクである。ジョージ・ルーカス作品『STAR WARS』シリーズにも影響を与えたオリジナル脚本を劇作家・小説家の中島かずきが脚色し、1958年度版に21世紀の息吹を吹き込んだ。またルーカス監督の母校である南カリフォルニア大学(USC)においてプレミア上映が行われた。
戦国時代、覇権拡大を狙う国・山名が小国・秋月に侵攻、圧倒的な軍勢に秋月は陥落したが、秋月城からは雪姫(長澤まさみ)と莫大な軍資金が消えていた。金掘り師の武蔵(松本潤)と木こりの新八(宮川大輔)が偶然に秋月の隠し金を発見。2人は真壁六郎太(阿部寛)と名乗る野ぶせりとその弟に金を奪われるが、敵領を横切って同盟国へ脱出するという奇策を授ける代わりに分け前を要求する。六郎太の弟として男装した雪姫と3悪人は、共にお国再興の命運を賭けて脱出を試みる。彼らの背後には冷酷無比な敵国大将・鷹山刑部(椎名桔平)の手勢が迫る。

【公式サイト】

http://www.kakushi-toride.jp

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ