全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2002

Ping Pong

ピンポン

Ping Pong

公開日
2002年7月20日
上映時間
114 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

アスミック・エース・エンタテインメント, 小学館, TBS, BS-i, IMAGICA, 日販

【解説】

若者に絶大な人気を誇る松本大洋の卓球漫画の世界がCGを駆使して描かれる。ペコ(窪塚洋介)とスマイル(ARATA)は卓球部に所属する幼馴染み。卓球で世界一になることを目指すペコに対して、卓球はただの暇つぶしだと言うスマイル。だが、コーチ(竹中直人)が眼を掛けたのは、ペコではなくスマイルだった。大会で自分よりも弱かったはずの相手に完敗したペコは卓球から逃げ、それを機にスマイルは心を閉ざし、ひたすら練習に没頭するようになる。しかし、あるきっかけからペコは再び卓球を再開、猛特訓を始める。再び大会で顔を合わせた二人。準決勝まで勝ち上がったペコだったが、負傷した足はもう限界の状態。棄権を勧める周囲をよそに、「ずっとスマイルが俺のことを待っているから」と試合を続けるペコ。昨年の優勝者・風間(中村獅童)を見事に敗り、ペコはスマイルの待つ決勝戦に進む。その時スマイルは呟いた、「おかえり、ヒーロー」と。

【海外窓口】

アスミック・エース(株)
100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1
代表:長澤修一
tel: 03-5413-4351
fax: 03-5413-2841
E-mail: intl@asmik-ace.co.jp
http://www.asmik-ace.co.jp