全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2002

Picaresque Ningen Shikkaku

ピカレスク 人間失格

Picaresque

(c) 2002 猪瀬直樹/グランプリ

(c) 2002 猪瀬直樹/グランプリ

(c) 2002 猪瀬直樹/グランプリ

(c) 2002 猪瀬直樹/グランプリ

公開日
2002年7月27日
上映時間
133 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
-

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

グランプリ

【解説】

20世紀前半の日本文学を代表する作家のひとり・太宰治が幾度も自殺未遂、心中未遂を繰り返しながらも、生き続けた様に焦点を当て、その半生を描く。昭和23年6月19日、玉川上水に太宰治(河村隆一)と山口冨美栄(とよた真帆)の情死体が上がった。太宰治、享年39歳。しかし、太宰が心中を計ったのはそれが初めてではない。彼が最初に心中未遂事件を起こしたのは21歳の時。初枝(さとう珠緒)という同棲相手がいながら、深い仲でもないカフェの女給(朱門みず穂)と心中を計り、結果その女給だけが命を落した。その後も、太宰は執筆活動を続ける一方で、酒や薬に溺れ入退院や自殺未遂を繰り返す自堕落な日々を送る。井伏鱒二(佐野史郎)の媒酌で西原佐知子(裕木奈江)と結婚した頃から、作家としての評価も上がるが、相変わらず女性関係は複雑。そんな中で恋に落ちた未亡人の冨美栄は次第に太宰との心中を望むようになる。そしてついに二人は川に身を投げたのだった。

【海外窓口】

(株)オールイン エンタテインメント
106-0032 東京都港区六本木5-2-1 ほうらいやビル7F
E-mail: kanri@all-in-ent.com
http://all-in-ent.com