検索エリアを開く閉じる

全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

東南角部屋二階の女

Tokyo Rendezvous

2008

Tonan kadobeya nikai no onna

(c)2008 Transformer, Inc.

(c)2008 Transformer, Inc.

(c)2008 Transformer, Inc.

(c)2008 Transformer, Inc.

公開日 : 2008年9月20日
上映時間 : 104 分
ジャンル : ドラマ , 劇映画

カラー : Color
上映フォーマット : 35mm
スクリーンサイズ : Standard (1:1.37)
サウンドプロセッシング : DTS

【監督】 池田千尋

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

トランスフォーマー

【配給会社(国内)】

トランスフォーマー, ユーロスペース

【解説】

真剣に生きることを避けている若い世代と、正反対の生き方をする老世代が、同じ想いを抱くようになるまでを、丹念に描いた人間ドラマ。監督の池田千尋は2003年カンヌ国際映画祭シネフォンダシオンに出品経験のある注目新人。
会社員の野上孝(西島秀俊)は、返しきれない父の借金返済のため、祖父(高橋昌也)の所有する土地を売ろうとするが、その土地には祖父の自宅に加えて古アパートが建てられていて、所有者は居酒屋の女将・藤子(香川京子) の名義となっていた。土地売却の話に対し、寡黙な祖父は何も答えないまま、会社を辞めた野上の後輩・三崎哲 (加瀬亮)と野上の見合い相手・豊島涼子(竹花梓)がアパートの住人となる。祖父と藤子が温泉旅行に行った台風の夜、アパートの部屋の窓が外れ、野上たちは古い箪笥を見つける。祖父の弟が出征前に婚約者だった藤子に贈った箪笥には祖父が贈った着物が納められていた。その想いを知った野上は土地売却をやめる決断を下す。

【公式サイト】

http://www.tounankadobeya.com/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ