全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2008

Yamazakura

山桜

YAMAZAKURA ~The Cherry Tree in the Hills~

(c)「山桜」製作委員会

(c)「山桜」製作委員会

(c)「山桜」製作委員会

(c)「山桜」製作委員会

公開日
2008年5月31日
上映時間
99 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
サウンドプロセッシング
Dolby Digital

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

バンダイビジュアル, ジェネオンエンタテインメント, テレビ朝日, テンカラット, 日楽堂, デスティニー

【配給会社(国内)】

東京テアトル

【解説】

アカデミー外国語映画賞にノミネートされた『たそがれ清兵衛』の原作者として知られる藤沢周平の、女性を主人公にした時代小説の映画化。『はつ恋』の篠原哲雄が静謐な藤沢世界を美しい風物を織り込みながら再現している。
江戸後期、吟味役百二十石・浦井家の長女 野江(田中麗奈)は、最初の夫に先立たれ、勧められるままに磯村家に嫁いだが、家風になじめずつらい日々を送っていた。叔母の墓参りの帰り道、山桜の下で一人の武士に出会う。山桜を手折ってくれたその男は、かつて野江を妻に望んで果たせなかった手塚弥一郎(東山紀之)であった。この年も飢饉が続き、重い年貢で農民たちの生活は困窮していた。その窮状を目の当たりにした弥一郎は、豪農と結託して私腹を肥やす藩の重臣を切りつける。獄中で藩主の裁断を待つことになった手塚の身を案じる野江は、春に山桜を携えて手塚家を訪れるのだった。

【公式サイト】

http://yamazakura-movie.com/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ