全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2002

Keimusho no Naka

刑務所の中

Doing Time

公開日
2002年12月7日
上映時間
99 分
ジャンル
劇映画 , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
-

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

ビーワイルド, 衛星劇場

【解説】

ガンマニアのハナワ(山崎努)は拳銃不法所持などの罪で懲役3年の刑を受け、刑務所の雑居房に送られる。そこには、個性豊かな受刑者に囲まれた、軍隊以上に規則の厳しい生活が待っていた。日々の話題と言えば、掃除で出た陰毛の犯人探し、他の受刑者の噂話など、些細なことばかり。そして数少ない楽しみは、たまに出る甘いお菓子や免業日の映画観賞など。同じ日常の中にも不思議な規則や出来事があふれた刑務所で、ハナワたち雑居房の仲間は連帯感を強めていく。彼らはお互いの連絡先を教えあうが、そのメモが抜き打ち検査で見つかってしまい、ハナワたちは懲罰房に送られる。独房での生活は、ただ机に向かって黙々と薬袋を作るだけ。しかも一番風呂に入れるし、新聞も読める。そんな独房での生活にハナワは充実感すら感じてしまうのだった。自身の刑務所体験を描いた花輪和一の同名漫画を『月はどっちに出ている』の崔洋一が映画化。

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ