全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2009

Yomigaeri no chi

蘇りの血

The Blood of Rebirth

(c)「蘇りの血」製作委員会

(c)「蘇りの血」製作委員会

(c)「蘇りの血」製作委員会

(c)「蘇りの血」製作委員会

(c)「蘇りの血」製作委員会

(c)「蘇りの血」製作委員会

公開日
2009年12月19日
上映時間
83 分
ジャンル
アクション・冒険 , ドラマ , SF・ファンタジー , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
European Vista (1:1.66)
サウンドプロセッシング
Mono

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「蘇りの血」製作委員会, 祭, メディアファクトリー, ティー・ワイ・オー, ファントム・フィルム, STUDIO SWAN

【配給会社(国内)】

ファントム・フィルム

【解説】

『ポルノスター』『青い春』『空中庭園』などで知られる豊田利晃監督、4年ぶりの復帰作となる新作。紀州・熊野に伝わる説話“小栗判官”をモチーフに、あの世とこの世を往復する時空を超えた寓話的世界が描かれる。主演は元BLANKEY JET CITYの中村達也。共演に俳優・草刈正雄を父に持つ草刈麻有ら。
人間が世界を支配する以前の時代。闇の世界を司る大王(渋川清彦)が、その業病を癒すため、天才按摩として名高いオグリ(中村達也)を呼び寄せる。死を恐れる大王にとってオグリは不可欠な存在。だが、大王を嫉妬させるほどの健康な身体を持ち、忠誠を誓おうとしないオグリの態度に腹をたてた大王は彼をあの世へと葬ってしまう。身体も心も動かない姿で現世に戻ったオグリ。一方、密かにオグリに想いを寄せる姫・テルテ(草刈麻有)は彼を“人間の姿”へと蘇らせるため、地の果てにある“蘇生の湯” を目指す。

【公式サイト】

http://yomigaeri-movie.com/

【プレミア表記】

ワールドプレミア: モントリオール国際ニューシネマ映画祭

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

板尾創路の脱獄王

板尾創路の脱獄王 (2009)

監督
板尾創路
キャスト
板尾創路, 國村隼, ぼんちおさむ

俳優、文筆家としても人気の高いお笑い芸人・板尾創路の初監督作品。自ら主演をつとめ、飄々としていながらどこか不気味な独特の個性を存分に発揮する。2009年釜山国際映画祭正式出品。物語の舞台は、開戦間近の昭和初期。囚人の鈴木雅之(板尾創路)は拘置所を2度脱走、移送先の刑務所でも奇想天…

劇場公開日
2010年1月16日
月光ノ仮面

月光ノ仮面 (2011)

監督
板尾創路
キャスト
板尾創路, 浅野忠信, 石原さとみ

古典落語“粗忽長屋”を題材にした板尾創路監督の第2作目。全編にわたって月の妖しいイメージに彩られる中、古典落語の調べに乗って、不穏に展開していく物語。得体の知れない世界観で見る者を味わったことのない気持ちに誘う板尾ワールド。 戦後昭和22年。戦死したと伝えられた男(板尾)が帰郷…

劇場公開日
2012年1月14日
I'M FLASH!

I'M FLASH! (2012)

監督
豊田利晃
キャスト
藤原竜也, 松田龍平, 永山絢斗

新興宗教団体の教祖とそのボディガード、そして突然現れた謎の美女が繰り広げるミステリアスなドラマ。国際的に評価の高い豊田利晃監督が、登場人物たちの心の動きを疾走感あふれる映像で描く。 宗教団体の3代目教祖・ルイ(藤原竜也)は、流美(水原希子)とのドライブ中に事故に遭う。幸いルイは…

劇場公開日
2012年9月1日
青い春

青い春 (2001)

監督
豊田利晃
キャスト
松田龍平, 新井浩文, 高岡蒼佑

阪本順治の『王手』『ビリケン』の脚本・助監督を務めた豊田利晃の3本目の長編映画。人気漫画家、松本大洋の作品の初映画化。閉塞感を抱きながら退屈な高校生活を過ごす九條(松田龍平)や幼馴染みの青木(新井浩文)ら新3年生は、卒業式の校舎の屋上で柵の外枠につかまって手を何回たたけるかという…

劇場公開日
2002年6月29日