全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2008

Ah Manmo kaitakudan

嗚呼 満蒙開拓団

A Story of Manchurian Settler Communities

(c)

(c)

(c)

(c)

(c)

(c)

公開日
2009年6月13日
上映時間
120 分
ジャンル
歴史 , ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
DVCAM
スクリーンサイズ
Standard (1:1.37)
サウンドプロセッシング
Stereo

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

自由工房

【配給会社(国内)】

自由工房

【制作会社】

自由工房

【解説】

1931年の満州事変以後、日本政府が打ち出した無謀な国策によって、中国大陸の旧満州や内モンゴルに入植した満蒙開拓団。希望に燃えて海を渡った彼らの数はおよそ27万人にも上るが、やがて太平洋戦争の戦局悪化で事実上の“棄民”の扱いを受けることに。結果、8万人以上が現地に置き去りにされ、中国残留孤児などの根深い問題をも生み出した。本作は1926年に満州で生まれ、実際に戦後の引き揚げを経験した羽田澄子監督が、83歳で撮り上げた満蒙開拓団に関するドキュメンタリー。
1963年に周恩来総理の命で建立された黒竜江省の“方正地区日本人公墓” を焦点に、日中双方の関係者へのインタビューを敢行している。日本軍に見放された移民団の苛酷な逃避行の実態や、公墓の建設時の逸話などを丹念に拾い上げ、2008年キネマ旬報文化映画ベストテン第1位、2008年日本映画ペンクラブ賞文化映画部門ベスト1、平成21年度文化庁映画賞文化記録映画大賞、2009年全国映連賞監督賞に輝いた。

【公式サイト】

http://www.jiyu-kobo.com/

【プレミア表記】

ワールドプレミア: 東京国際女性映画祭 2008

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

終りよければすべてよし

終りよければすべてよし (2006)

監督
羽田澄子
キャスト

『安心して老いるために』、『あの鷹巣町の その後』など、福祉や老いの問題に取り組んできた監督、羽田澄子が、尊厳ある死を迎えるために終末医療のあるべき姿を模索する人々を追ったドキュメンタリー。 現在日本では、自宅で死を迎える人は13%に過ぎず、多くの人が延命措置を受けながら病院で…

劇場公開日
2007年6月2日
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 第6部 「登仙の巻」

歌舞伎役者 片岡仁左衛門 第6部 「登仙の巻」 (1994)

監督
羽田澄子
キャスト
片岡仁左衛門

劇場公開日
1994年3月8日
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 第5部 「孫右衛門の巻」

歌舞伎役者 片岡仁左衛門 第5部 「孫右衛門の巻」 (1992)

監督
羽田澄子
キャスト
片岡仁左衛門

劇場公開日
1992年3月8日
歌舞伎役者 片岡仁左衛門 第4部「人と芸の巻 下巻」

歌舞伎役者 片岡仁左衛門 第4部「人と芸の巻 下巻」 (1992)

監督
羽田澄子
キャスト
片岡仁左衛門

劇場公開日
1992年3月8日