全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2009

Kondo no nichiyoubi ni

今度の日曜日に

On Next Sunday

(c)2009「今度の日曜日に」製作委員会

(c)2009「今度の日曜日に」製作委員会

(c)2009「今度の日曜日に」製作委員会

(c)2009「今度の日曜日に」製作委員会

公開日
2009年4月11日
上映時間
105 分
ジャンル
ドラマ , その他
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
スクリーンサイズ
European Vista (1:1.66)
サウンドプロセッシング
Dolby Stereo

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「今度の日曜日に」製作委員会

【配給会社(国内)】

ディーライツ

【解説】

歌舞伎俳優の市川染五郎、歌手のユンナほか日韓の人気スターが共演。留学生と冴えない中年男が心を通わせる、ほのぼのとした人間ドラマ。1999年日本映画プロデューサー協会最優秀新人監督賞に選出された、けんもち聡監督作品。
ソウルに住む女子高生ソラ(ユンナ)は、日本に留学する憧れの先輩からビデオレターの交換を持ちかけられ、ビデオカメラをもらう。母の再婚に反発していたソラは先輩と同じ大学で映像の勉強をしようと、日本へやって来る。ところが先輩は帰国した後。数ヶ月後、日本の生活になじめず、映像実習にも身が入らないソラ。そんな彼女の前に、ドジな中年男・松元(市川染五郎)が現れる。アルバイトを掛け持ちし、いつも居眠りばかりしている彼に興味をもったソラは、ビデオカメラを手に実習課題である取材を開始。松元は離れて暮らす息子のために寝る間を惜しんで働きながら、落ちているガラス瓶を収集することにささやかな幸せを見出していた。ソラは、取材を重ねるうちに、松元の人柄に触れ、笑顔を取り戻していく。

【公式サイト】

http://www.nichiyoubini.com/

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ


関連作品

サヨナラ COLOR

サヨナラ COLOR (2004)

監督
竹中直人
キャスト
竹中直人, 原田知世, 段田安則

『無能の人』『東京日和』などを監督し、個性派俳優としても活躍する、竹中直人の監督第5作。 海を臨む病院に勤める医師・正平(竹中直人)のもとに、子宮ガンを患った女性が入院する。彼女は正平の高校時代の同級生で、初恋の人でもある未知子(原田知世)だった。居酒屋の女将の愛人がいたり、…

劇場公開日
2005年8月13日
山形スクリーム

山形スクリーム (2009)

監督
竹中直人
キャスト
成海璃子, 沢村一樹, 竹中直人

独特の存在感を放つ個性派俳優・竹中直人が5年ぶりにメガホンを取ったホラー・コメディ。山形県でロケを行い、落ち武者と女子高生との奇妙なバトルを、極彩色の映像とハイテンションで描く。歴史研究会の一員として落ち武者伝説を調べにきた高校2年の美香代(鳴海璃子)。ちょうどその頃、葛貫忠経(…

劇場公開日
2009年8月1日
R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私 (2013)

監督
竹中直人
キャスト
平田薫, 安藤政信, 綾部祐二

自縄自縛にハマったOLの複雑な心理を、エロティックかつ繊細に描く。原作は、第7回R-18文学賞を受賞した蛭田亜紗子の同名小説。個性派俳優としても名高い竹中直人が監督を務めた。 大学時代に自らを縄で縛る快感に触れた百合亜(平田薫)は、仕事のストレスからその趣味を再開。縄の味につい…

劇場公開日
2013年2月2日
サイダーのように言葉が湧き上がる

サイダーのように言葉が湧き上がる (2020)

監督
イシグロキョウヘイ
キャスト
市川染五郎, 杉咲花

「蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ−」などのアニメ映像制作で知られるフライングドッグの創立10周年を記念した劇場用オリジナルアニメ。監督は「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ、脚本は「交響詩篇エウレカセブン」シリーズを手がける佐藤大が務める。アニメーション制作は『ひるね姫 知…

劇場公開日
2020年