全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2011

Korede iinoda!! Eiga Akatsuka Fujio

これでいいのだ!! 映画★赤塚不二夫

THAT'S THE WAY!!

(c) 2011「これでいいのだ!!」製作委員会

(c) 2011「これでいいのだ!!」製作委員会

(c) 2011「これでいいのだ!!」製作委員会

(c) 2011「これでいいのだ!!」製作委員会

公開日
2011年4月30日
上映時間
111 分
ジャンル
コメディ , ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm
字幕
英語

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

「これでいいのだ!!」製作委員会

【配給会社(国内)】

東映

【解説】

「天才バカボン」や「おそ松くん」など、多くの傑作を生み出して世に笑いを撒き、2008年に永眠したギャグ漫画の王様・赤塚不二夫。彼の担当編集者だった武居俊樹の回想録を基に、天才の破天荒な横顔に迫る伝記映画。2人の交流を、武居の性別を女性に変えて描く。1967年、小学館の入社式に現れた看板作家の赤塚(浅野忠信)は、「おそ松くん」のイヤミの衣装。新入社員の初美(堀北真希)ら出席者全員に“シェー”のポーズを強要する。

【公式サイト】

http://www.iinoda.jp

【海外窓口】

東映(株)
国際営業部

104-8108 東京都中央区銀座3-2-17
tel: 03-3535-7621
fax: 03-3535-7622
E-mail: international@toei.co.jp
http://www.toei.co.jp


関連作品

誰も守ってくれない

誰も守ってくれない (2008)

監督
君塚良一
キャスト
佐藤浩市, 志田未来, 松田龍平

少年犯罪をテーマに、加害者の家族とそれを保護する刑事の苦悩を通して現代社会の恐ろしさを描いた骨太ドラマ。「踊る大捜査線」シリーズの脚本家・君塚良一監督作。長男が殺人事件を起こし、マスコミの餌食となった船村家。勝浦刑事(佐藤浩市)は、錯乱する長女・沙織(志田未来)を保護するが、その…

劇場公開日
2009年1月24日
グッドモーニングショー

グッドモーニングショー (2016)

監督
君塚良一
キャスト
中井貴一, 長澤まさみ, 志田未来

TVのワイドショーを題材にしたコメディ。実直な中年キャスターが、次々と予期せぬ災難に見舞われる。監督・脚本は、「踊る大捜査線」シリーズの脚本家でもある君塚良一。 朝の情報番組で司会を務める澄田(中井貴一)は、単なる同僚の女性キャスターから「自分たちの交際を公表したい」と迫られ困…

劇場公開日
2016年10月8日
容疑者 室井慎次

容疑者 室井慎次 (2005)

監督
君塚良一
キャスト
柳葉敏郎, 田中麗奈, 哀川翔

「踊る大捜査線」シリーズのスピンオフ企画第2弾。今作では、これまで同シリーズの脚本を手掛けてきた君塚良一がメガホンを取っている。 警視庁の室井管理官(柳葉敏郎)は、自らが指揮を執った殺人事件の捜査が問題となり逮捕されてしまう。逃走中に車にはねられ死亡した被疑者の母親が、過剰な…

劇場公開日
2005年8月27日
遺体~明日への十日間~

遺体~明日への十日間~ (2012)

監督
君塚良一
キャスト
西田敏行, 緒形直人, 勝地涼

作家・石井光太による東日本大震災のルポルタージュ「遺体―震災、津波の果てに」を原作に、『誰も守ってくれない』の君塚良一が、震災の真実を伝えるために取材を重ね、真摯に向き合った意欲作。第36回モントリオール世界映画祭でワールドプレミア上映された。 東日本大震災発生後、岩手県釜石市…

劇場公開日
2013年2月23日