全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Tokyo Tower

東京タワー

Tokyo Tower

(c)2004「東京タワー」製作委員会

(c)2004「東京タワー」製作委員会

(c)2004「東京タワー」製作委員会

(c)2004「東京タワー」製作委員会

公開日
2005年1月15日
上映時間
126 分
ジャンル
劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

日本テレビ, 電通, J-Storm, バップ, 日販, TOKYO FM, アバンティ・コミュニケーションズ

【解説】

窓から東京タワーが一望できるマンションに暮らす、大学生の透(岡田准一)は、高校生のときに一目惚れした年上の女性・詩史(黒木瞳)と恋愛関係にある。詩史は別の男性と結婚しており、透の母親の友達でもある。もちろんふたりの関係は周囲には秘密だ。透の友人・耕二(松本潤)も、同年代の恋人がいながら、年上の人妻・喜美子(寺島しのぶ)とつきあっている。はじめから真っ直ぐに詩史を想ってきた透と、軽い気持ちで喜美子と関係を持つようになった耕二。恋愛のきっかけも、相手の女性の境遇も対照的だが、ふたりとも年上の人妻との恋にのめり込み、苦しむようになる。
そしてどちらの恋にも別れが訪れる。透は思い出を断ち切るようにフランスに留学するが、詩史のことが忘れられない。そこに夫と別れた詩史が現れ、ふたりは再び結ばれる。恋愛小説の名手として知られる江國香織の同名小説が原作。

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ