全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2006

Akanezora

あかね空

Akanezora Beyond the Crimson Sky

(c)2006 あかね空LLP

(c)2006 あかね空LLP

(c)2006 あかね空LLP

(c)2006 あかね空LLP

公開日
2007年3月31日
上映時間
120 分
ジャンル
ドラマ , 劇映画
カラー
Color
上映フォーマット
35mm

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

あかね空LLP, OLC・ライツ・エンタテインメント

【解説】

山本一力の直木賞受賞作を内野聖陽と中谷美紀の主演で映画化した人情時代劇。江戸の深川を舞台に、京から江戸に下った豆腐職人の永吉(内野聖陽)と彼を支える江戸っ子の妻おふみ(中谷美紀)、2人が辿る波瀾万丈の人生模様を夫婦の絆を軸に綴る。
深川蛤町。京の由緒ある豆腐屋で修行を積み、自分の店を持つため江戸へとやって来た永吉は深川生まれの元気な娘おふみと出会う。おふみの父の計らいで同じ長屋に落ち着いた永吉は、念願だった自分の店“京や”を開く。やがて、永吉とおふみは一緒になり、家庭を築き、商売を繁盛させるが、豆腐作りに嫌気がさした長男の博打癖が原因で同業者に店の証文を借金の形にとられ、家庭は崩壊寸前に。さらに追い討ちをかけて永吉は不慮の事故に遭い、この世を去ってしまう。豆腐作りに命を懸けていた永吉の意志を思い出し、妻のおふみは子供たちと京やを守る決意をする。

【公式サイト】

http://akanezora.cocolog-nifty.com/

【プレミア表記】

ワールドプレミア: タオルミナ国際映画祭2007

【映画祭・受賞歴】

タオルミナ国際映画祭 2007
インド国際映画祭 2007

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ