全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2004

Shomei Kumagai Gakko

照明熊谷学校

Mr. Kumagai's Lighting School

(C)フェローピクチャーズ

(C)フェローピクチャーズ

(C)フェローピクチャーズ

(C)フェローピクチャーズ

公開日
2004年12月4日
上映時間
76 分
ジャンル
ドキュメンタリー , 長編
カラー
Color
上映フォーマット
HDV

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

フェローピクチャーズ

【解説】

半世紀わたり活躍している照明技師・熊谷秀夫のドキュメンタリー。鈴木清順の様式美、相米慎二の長回しは、彼なくしてはあり得なかった。大映京都に入社し、溝口健二監督作などに照明助手として参加した後、彼は日活に移る。58年『赤いランプの終列車』で照明技師デビュー。日活を退社後は、長谷川和彦、藤田敏八、山田洋次、和田誠などの作品に参加する。特に、相米慎二とは長くコンビを組んだ。彼は、150以上の作品に参加し、スタッフ、キャストから厚い信頼を得ている現役の映画人である。いかに光を当てるかにこだわった50〜60年代から逆に光を消すことを試みた70年代、そしてナチュラルな映像が主流となっている現状を冷静に分析し、その是非を問う彼の言葉。彼のコメントと彼の手がけた過去作品が引用されるだけでなく、関係者のコメントも多く収録されている。

【海外窓口】

この作品については、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ