全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2013

Muneoism ai to kyoso no 13nichikan

ムネオイズム 愛と狂騒の13日間

Muneoism ai to kyoso no 13nichikan

公開日
2013年6月22日
上映時間
89 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
DVCAM
字幕
英語、Blu-ray, DVD

【監督】

【キャスト】

【スタッフ】

【配給会社(国内)】

幻視社

【制作会社】

幻視社

【解説】

新右翼団体を取材した『ベオグラード1999』の金子遊監督が、“ニッポンの政治シリーズ”第2弾と銘打って、代議士・鈴木宗男に密着したドキュメンタリー。汚職事件で窮地に立たされていた2009年の衆議院選挙の舞台裏を克明に記録する。
汚職疑惑が取りざたされる中、「新党大地」を立ち上げた鈴木宗男。しかし、衆院選を目前に東京地裁で有罪が確定。最高裁が上告を棄却すれば実刑は免れない鈴木が崖っぷちの選挙戦に挑む。

【公式サイト】

http://yher.sakura.ne.jp/muneoism/

【映画祭・受賞歴】

2012 TAMA CINEMA FORUM
2012 福井映画祭
2013 奈良前衛映画祭

【海外窓口】

幻視社
代表:金子遊
E-mail: johnfante@hotmail.com


関連作品

ベオグラード1999

ベオグラード1999 (2009)

監督
金子遊
キャスト
木村三浩, ヴォイスラヴ・シェシェリ, ボイスラブ・コシュトニツァ

1970年の自衛隊市ヶ谷駐屯地で起きた三島由紀夫と森田必勝の割腹自殺事件。これに衝撃を受けた活動家たちが集まり、鈴木邦男を代表として右翼民族派団体「一水会」は発足した。本作は同右翼の国内外での活動を記録。映画作家の金子遊が、一水会の書記長から要人へとのぼりつめていく木村三浩に密着…

劇場公開日
2010年11月27日
おとなのかがく

おとなのかがく (2013)

監督
忠地裕子
キャスト
永岡昌光, 西村俊之, 小美濃芳喜

学習雑誌「科学と学習」の大人版として人気の「大人の科学マガジン」で、付録制作に携わってきた“試作屋”こと永岡昌光の仕事に密着したドキュメンタリー。1ミリ幅に20本もの線を引くという驚異の技で、巨大オブジェの縮小化に挑む。 オランダ人芸術家のテオ・ヤンセンによるオブジェ“ストラン…

劇場公開日
2014年5月3日
ガーデンアパート

ガーデンアパート (2017)

監督
石原海
キャスト
篠宮由香利, 鈴村悠, 竹下かおり

UMMMI.の名義でビデオ作品を手がけ、国内外で活動してきた石原海監督の長編映画デビュー作。若い男女とひとりの中年女性による東京の一夜を映し出す。第48回ロッテルダム国際映画祭「輝く未来」部門に選出された。 ひかり(篠宮由香利)は恋人・太郎(鈴村悠)の子どもを妊娠するが、バイト…

劇場公開日
2019年6月7日
MANKAI MOVIE「A3!」〜AUTUMN & WINTER〜

MANKAI MOVIE「A3!」〜AUTUMN & WINTER〜 (2021)

監督
倉田健次
キャスト

劇場公開日
2022年