全検索

タイトル検索

公開年:
製作年:

※検索オプション

スタッフ・キャスト検索

※検索オプション

会社・団体検索

※検索オプション

カテゴリー

ジャンル

ジャンル詳細

2016

Jo no ashita TatsuyoshiJoichiro tono 20 nen

ジョーのあした 辰𠮷𠀋一郎との20年

Joe,Tomorrow–20 years with JoichiroTatsuyoshi, a Legendary Boxing Champ

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

(c)日本映画投資合同会社

公開日
2016年2月27日
上映時間
82 分
ジャンル
ドキュメンタリー
カラー
Color
上映フォーマット
DCP
スクリーンサイズ
American Vista (1:1.85)
字幕入り上映
フォーマット
英語 (DCP, HDCAM-SR, DVD)

【監督】

【プロデューサー】

【キャスト】

【スタッフ】

【製作会社】

日本映画投資

【配給会社(国内)】

マジックアワー

【解説】

『どついたるねん』の阪本順治監督初のドキュメンタリー。自身の作品『BOXER JOE』で主演に起用したプロボクサー・辰𠮷𠀋一郎を20年間にわたって取材した。豊川悦司がナレーションを担当。
網膜はく離、父親の死、ライセンス失効など、さまざまな逆境を経験しながらも現役であり続けることを選んだ辰𠮷。1995年の渡米から2014年の次男・寿以輝プロテスト合格まで、折々の心情を率直な言葉で語る。

【公式サイト】

http://www.joe-tomorrow.com

【映画祭・受賞歴】

2015 東京国際映画祭 Panorama部門

【海外窓口】

日本映画放送(株)
編成制作局

100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル15F
代表:杉田成道
担当:澤尚志
tel: 03-3580-3726
fax: 03-3580-3730
E-mail: takashi.sawa@nihon-eiga.co.jp
http://www.nihon-eiga.com


関連作品

闇の子供たち

闇の子供たち (2008)

監督
阪本順治
キャスト
江口洋介, 宮﨑あおい, 妻夫木聡

トロント国際映画祭に正式招待された『トカレフ』や海洋アクション『亡国のイージス』などで世界的に認知度の高い阪本順治が、梁石日の同名小説をもとに、人身売買、幼児売買春の実態を、リアルに描いた社会派ドラマ。第43回カルロビバリ国際映画祭正式出品作品。 タイ、バンコクの一室で幼い子供…

劇場公開日
2008年8月2日
大鹿村騒動記

大鹿村騒動記 (2011)

監督
阪本順治
キャスト
原田芳雄, 大楠道代, 岸部一徳

長野県の山村・大鹿村に光を当てた群像喜劇。現地に300年も伝わる地芝居・大鹿歌舞伎を題材に、地元の人々の悲喜こもごもを温かく映し出す。主演の原田芳雄の発案企画だったが、彼は本作公開直後の2011年7月に病死した。南アルプスの麓の大鹿村で鹿料理店を営む善(原田芳雄)は、伝統の村歌舞…

劇場公開日
2011年7月16日
半世界

半世界 (2018)

監督
阪本順治
キャスト
稲垣吾郎, 長谷川博己, 池脇千鶴

『団地』『エルネスト』の阪本順治監督が自ら脚本を手がけ、『十三人の刺客』の稲垣吾郎と、『シン・ゴジラ』の長谷川博己、『榎田貿易堂』の渋川清彦をキャストに迎えて描くヒューマンドラマ。 父から継いだ山中の炭焼き窯で備長炭を製炭し生計を立てる紘(稲垣)。妻や息子にも関心を払わず、仕事…

劇場公開日
2019年2月15日
団地

団地 (2016)

監督
阪本順治
キャスト
藤山直美, 岸部一徳, 大楠道代

とある団地を舞台に、そこに引っ越してきたワケありの夫婦と住民たちとの騒動を、オフビートに描いた会話劇。監督は、『北のカナリアたち』で知られる阪本順治。 商店街の一角で営んでいた漢方薬局をたたみ、団地に移り住んできたヒナ子(藤山直美)と清治(岸部一徳)の夫婦。どこか世を捨てた夫…

劇場公開日
2016年6月4日